Goult(グルト) レストラン

雰囲気もお味も最高なグルトのプロヴァンスレストランLe Carillon




7月の中旬にリュベロンの小さな村、Goult(グルト)を訪れた際にランチを頂いたレストランを紹介させてください。

なんていうレストランに行ったの

Le Carillonというプロヴァンス料理のお店です。
わたしが訪れた日は日曜日で祝日だったので、3件のレストランのみオープンでした。そのうちの一軒に入りました。

今回はこちらの村へ行くのを急に決めたので、予約せず飛び込みで入りました。
13:30頃にもうそろそろオーダーも終わり頃だったし、祝日だったので入れないかなと恐る恐る聞いてみたところ、快くオーナーらしき女性の方が笑顔で迎えてくれました。

何を注文したの。

私たちが注文したのは25€のランチメニューで、前菜+メイン+デザートがついているものでした。

私たちが実際選んだものは以下のものになります。


わたしが選んだのはタラのクリームペーストという南仏のお料理。
彼はうずらののフィレ。


メイン、わたしはローストチキンで、彼は魚のスズキ(たぶん)で、マンゴーとパイナップルのソースがキャラメリゼしてありました。


デザートは彼もわたしもシャーベットにしました。上にはアーモンドのテュイル。
すべて手作りで、スグリ、メロン、マンゴー味になっていてこれがまた本当に美味しかったです!

店内の様子

席はテラス席も用意されています。
テラス席は全員アメリカ人らしいアクセントの方が座っていたので、自動的に室内の席になりました。
こちらは全員フランス人でした。

店内はすごくシンプルで、壁にはいくつかの絵が飾られていて、派手派手しい感じではない落ち着いた雰囲気の店内です。
室内の席は少し狭いですが、隣との距離も程よくとられていてそこまで狭さを感じさせません。

アメリカ人がかなり多かったイメージですが、お店の方の英語は堪能で他のお客さんと英語で笑い合ったりしていてとてもフレンドリーな印象でした。

グルトへいらしたらこちらのレストラン行ってみられてはいかがでしょうか。
ぜひオススメしたいです!

店舗情報

住所:Restaurant Le Carillon Avenue du Luberon 84220 Goult
電話番号:04 90 72 15 09
営業時間:ランチの部12:15〜13:30(メニューでの注文なら14時まで) 夜の部 19:15〜20:30 定休日:火曜日水曜日
※2018年は12月後半から2019年2月頃までお休みだったようなので、冬の時期にいらっしゃる場合ぜひ電話などで確認してからいらっしゃいますようお願いいたします。
HP:https://www.restaurant-goult.com/

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!




-Goult(グルト), レストラン
-, , , , ,

© 2020 カトル・セゾン