プロヴァンス地方 レストラン

南仏の村・ボニューのおすすめレストラン、眺めがとても素晴らしい"St André"




2020年9月下旬に、ボニューへ行った際行った際にランチで利用したレストラン”St André”が大変良かったので、ぜひ紹介させてください。

ボニューの観光についてのブログはこちらもご覧ください。

レストランSt Andreについて

こちらは、ふつうのフレンチレストランです。
場所はこちらです。

こちらのレストランは、2004年からChristian Andreさんという方が開かれたレストラン兼タバとなっています。

わたしたちが注文したもの

わたしたちはそれぞれ単品で注文しました。

彼が頼んだのはハンバーガー(20ユーロ)、私が注文したのは、ラビオリ(24ユーロ)でした。
ラビオリはイタリアの餃子のようなもので、パスタ生地にお肉や野菜などが包まれていてとても美味しいです。
自宅では食べないので、イタリアレストランに行くとよく頼みます。

デザートは別のところでいただこうと思っていたので、注文せず、ご飯ものだけいただきました。

他にも19ユーロでメインにデザートも付いたメニューもいただけるようでした。

レストランの雰囲気

こちらのレストラン、一階はタバ(Tabac)にもなっていて、地元の人がコーヒーを飲みながらロトをしたりしてるのも見かけました。

入ってすぐの階と、上にももう一階食べる席があって、上の席からの景色はとても美しいです。

わたしたちが訪れたときは予約をしていませんでしたが、はじめ入ってすぐの席に通されそうになって、すかさず、上の席から景色が見たいというと快く上の席に通してくれました。
ほとんど9月の平日だったということもあって、とても空いていて、その席をわたしたちふたりで独占できました!

2階の店内はあまり席数は多くありませんでしたが、ある程度の距離も保たれていて、とても居心地のいい空間でした。
(私の手が入ってしまってすみません)

別の写真を撮っていたらお手洗いから戻ってきた彼が入り込むアクシデントが!笑

お店の雰囲気も良く、特にサービスをしてくれたマダムが大変好印象でした。
どんなに自分が他に仕事をしていても必ずお客さんが来たり帰る際は大きな声で挨拶をしていてとても感じの良い方で、気持ちが良かったです。
ご家族で経営されているお店のようで、他に来ていたお客さんも常連さんが多かったようで、とても仲良く話をしていたのも印象的でした。

今回わたしたちが訪れた際、カードを使う機械がたまたま壊れていて、彼が小切手で支払っていました。笑

まとめ

今回頂いたお料理のお値段はメイン2つとボトルのガスのお水を注文して、50ユーロくらいでした。

そこまでお高くなく、ゆっくりできてあの眺めも堪能できて言うこと無しでした。

ボニューへいらっしゃった際、こちらのレストランで美味しいランチをいただきながら眺めを堪能されてみてはいかがでしょうか。

【St André】
住所:1 place de la liberté, 84480 Bonnieux
電話番号:04 90 75 11 72
営業時間::8時〜22時(お店自体は8時からですが、ランチの営業はもう少し遅くからの開始だと思うのでお店にお問い合わせください)

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。

皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

Please Follow! my Instagram


フランス生活や旅先からの
写真をお届け中。
※この写真をクリック♪




-プロヴァンス地方, レストラン

© 2020 カトル・セゾン