アムステルダムでオランダ限定ミッフィーグッズが買えるお店を紹介! - カトル・セゾン

オランダ お土産

アムステルダムでオランダ限定ミッフィーグッズが買えるお店を紹介!

※当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。

アムステルダムで購入できるミッフィーグッズのお店を紹介!

こんにちは!ヨーロッパ(フランス)在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です!

2023年3〜4月にオランダ・アムステルダムへ旅行に行きました。

アムステルダムに行くのは3回目ですが、今回がいちばんゆっくり滞在することができたため、大好きなミッフィーグッズをたくさん見つけることができました。

日本にもミッフィーファンがたくさんいると思うのでぜひシェアしたいと思います!

ミッフィーとは?ミッフィーについて紹介!

ミッフィーはオランダの絵本作家でグラフィックデザイナーであったディック・ブルーナさんが描いた絵本の主人公です。

オランダ、ユトレヒトで撮ったミッフィー

ミッフィーの絵本は、オランダでは1955年に、日本では翻訳版が1964年に発売になると瞬く間に大人気になりました。

ミッフィー(Miffy)は英語の名前で、オランダではナインチェ(Nijntje)と呼ばれています。

私が子どもの頃はミッフィーちゃんよりも、うさこちゃんと呼ばれていた方が多かった気がします。

アムステルダムにあるミッフィー専門店de winkel van nijntje

アムステルダム市内には1カ所だけミッフィーの専門店がありました。

場所はこちらです。アムステルダムの中心地より南にありますが、地下鉄で行くことができます!

最寄り駅は、見本市や展示会などが行われるのかな?といった印象の街でした。

お店の周りは、カフェやお花屋さん、子ども服を販売しているようなお店が軒を連ねていました。

私たちは土曜日のお昼ごろ行きました。

お店の正面。

アムステルダムにあるミッフィーのお店の正面

お店は思ったより小さかったです。

アムステルダムにあるミッフィーのお店

店内は左半分は赤ちゃんや子どものための服や本、おもちゃなどが販売されている感じでした。

右半分はお人形や雑貨などが販売されていました。

ミッフィーのお人形は品揃えがとても良かったです!

アムステルダムにあるミッフィーのお店

オランダ限定っぽいミッフィーもたくさんあって、お洋服などがとても可愛かった!

アムステルダムにあるミッフィーのお店

ちょっとよく見えませんが、イースター前に行ったので、イースターグッズもありました。

アムステルダムにあるミッフィーのお店

エコバッグもありましたが、上の赤いのはこれひとつだけでした。(最後のひとつだったかもしれません)

アムステルダムにあるミッフィーのお店

ポストカードもありました。

アムステルダムにあるミッフィーのお店

 

今回購入したものは、下の購入品のところで紹介しています!

Twitterで訪れた時の動画を公開しています。

もしよければぜひご覧ください♪

住所:
Scheldestraat 61, 1078 GH Amsterdam
(最寄駅:地下鉄52番のEuropapleinという駅)
電話番号:+31 20 664 8054
営業時間:
火曜日〜土曜日 10:00-18:00 日曜日 12:00-18:00 月曜日 11:00-18:00
ホームページ:https://www.dewinkelvannijntje.nl/en/
※ホームページではオランダで実際に販売しているミッフィーグッズを買うことができますが、2023年4月現在、ヨーロッパのみの発送となっているそうです。

HEMAという雑貨屋さんで売っているミッフィー

HEMAは、1926年からあるオランダ発祥のプチプラの雑貨屋さんで、私の住むフランスにもあります。

アムステルダムにあるHema

私が訪れたHEMAはこちらでした。

こちらで2022年くらいからミッフィーとのコラボグッズを見かけるようになりました。

そして本場オランダでは、私の住むフランスよりも品揃えが多くテンション上がりました!

私が訪れたのはイースター前だったので、イースターに関するグッズもありました。

オランダの雑貨屋HEMAで買えるミッフィーグッズ

子ども服はセールになっていました。

オランダの雑貨屋HEMAで買えるミッフィーグッズ

通年で販売されているミッフィーグッズ。

人形はこういったお店でも買えることができることに驚きました!

オランダの雑貨屋HEMAで買えるミッフィーグッズ

反対側には、絵本やティーカップなどもありました。

オランダの雑貨屋HEMAで買えるミッフィーグッズ

ミッフィーちゃんの顔が描かれているティーポットは、私はネットで購入して自宅でも使っています。

ここに紅茶を入れて注ぐだけなのに、気分が上がって、自宅での仕事も頑張れる気がします。(正直入れにくくて、注ぐときにこぼれます)

HEMAはミッフィーグッズもですが、ちょっとしたシンプルな小物も可愛くて、フランスに住んでからよく買います。

私の住む街にはなくて、通販で買ったり隣町まで行って買いますが、オランダの店舗はどこも品揃えがよく、特にピアスが可愛くて2つも購入してしまいました!(話が脱線しすみません)

美術館で買うことができるミッフィー

アムステルダム国立美術館で購入できるミッフィー

アムステルダム国立美術館では私たちが訪れた時にフェルメールの特別展が行われていました。

そのためだったのかはわかりませんが、牛乳を注ぐ女のミッフィーが販売されていました。

アムステルダム国立美術館で見つけた牛乳を注ぐ女のミッフィー

可愛くて思わず購入しました。

また、コラボレーションされていたフェルメールとのコラボの絵本も買いました。

フェルメールの絵の似たようなシーンのミッフィーが隣に載っていてとても可愛くて買いました。

ミッフィーとフェルメールのコラボ

こちらはオランダ語バージョンの方が1ユーロ安かったです^^;

ゴッホ美術館で購入できるミッフィーグッズ

ゴッホ美術館でもミッフィーとのコラボの人形が販売されていました。

ゴッホ美術館で販売されていたミッフィー

ゴッホの絵でどれがこのミッフィーのモチーフになったのかなと考えたら多分この絵かなと思いました。

ゴッホ美術館のゴッホの自画像

帽子はかぶっていませんが、服や絵の具などからそうかなと勝手に思いました。

ゴッホはお金がなくモデルが雇えなかったので、自画像をたくさん描いたとゴッホ美術館で知りました。

また他にもお人形がありました。

こちらは花咲くアーモンドの木の絵をイメージした服を着ているミッフィー。

ゴッホ美術館で見つけたミッフィー

こちらはひまわりの絵をイメージした服を着ているミッフィーがありました。

ゴッホ美術館で見つけたミッフィー

美術館のお土産だけ売ってるお店で見つけたミッフィー

アムステルダム国立美術館のそばに入場券とお土産を買うことができるお店を見つけました。

アムステルダムのミュージアムショップ

場所はこちらです。

アムステルダム国立美術館とゴッホ美術館のちょうど中間あたりにあります。

こちらでもミッフィーグッズを見かけました。

ミュージアムショップのミッフィーコーナー

住所:Museumplein 4, 1071 DJ Amsterdam,
営業時間:9:30-17:00

デルフトで見つけたミッフィー

オランダのデルフトという街は、画家・フェルメールの故郷です。

フェルメールセンターへ行った時にミッフィーグッズも見つけました!

ちょっと見にくくて申し訳ないですが、右下の方にノートがあります。

デルフトにあるフェルメールセンター

また、オランダ国立美術館とは違ったフェルメール作品、牛乳を注ぐ女のミッフィーを見つけました。

デルフトにあるフェルメールセンターにあるミッフィーグッズ

そして例に漏れず購入してしまいました!!笑

オランダで購入したミッフィーグッズ

アムステルダムではミッフィーグッズをたくさん購入しました。

今回は、オランダに行く前から買う!と決めていたのでがっつり買いました。

○アムステルダムにあるミッフィーのお店で購入したもの

アムステルダムにあるミッフィーのお店で購入したもの

【購入したもの】

・ワッフル(缶入り)8.95ユーロ

・缶入りの飴 6.95ユーロ

・マグネット 4ユーロ

・コースター(1つ1.5ユーロ)3ユーロ

・ポストカード(1つ1ユーロ)2ユーロ

・タグ(1つ3.95ユーロ)11.85ユーロ

・キーホルダーはおまけでついていました

トータルは36.75ユーロ
日本円で約5.512円(1ユーロ150円計算)

スーツケースなどに使うネームタグは本当にこれが気に入って3つも買いました。

真ん中の上の方にある2つはコースターで、缶に入っているのは、飴とワッフルです。

キーホルダーはプレゼントでいただきました。

真ん中の方にあるのはマグネットで、ポストカードは2枚買いましたが、ミッフィーちゃんがひとりで遊んでいるのは、日本にいる家族に手紙として送りました。

○美術館で購入したミッフィーグッズ。

あちこちの美術館ではミッフィーをこんなに購入してしまいました。

オランダの美術館で購入したミッフィー

【購入したミッフィーの人形】・左のアムステルダム美術館で購入したミッフィー 36.95ユーロ(約5.540円)

・真ん中のゴッホ美術館で購入したミッフィー 21.95ユーロ(約3.292円)

・右のフェルメールセンターで購入したミッフィー 19.95ユーロ(約2.992円)

左の2つは自分で、右のは悩んでいたら彼が買ってくれました。

フェルメール展で販売していた絵本も買いました。

ミッフィーとフェルメールのコラボの絵本

まとめ

今回はオランダ・アムステルダムで見つけることができるミッフィーグッズのお店を紹介しました。

私もミッフィーが大好きで、ついつい見つけると欲しくなってしまうので、きっと私のような方が日本にもたくさんいると思います。

そんな方々のミッフィーグッズを見つけることができる参考になれば嬉しいです!

ミッフィーグッズは日本にももちろんたくさんあって、日本にはミッフィーのスーツケースもあるのをご存知ですか?

私はミッフィーについて調べているときにこのスーツケースを見つけて、日本から取り寄せようか本気で悩みました。

大好きなミッフィーと旅行が一緒にできたら最高ですよね!?

可愛さと機能性を兼ね備えたミッフィーのトランクキャリー

実は今回のオランダ滞在は5泊6日の予定でしたが、帰りの飛行機がキャンセルになり(2回も!!!)オランダに10泊11日も滞在しました。

その間ベルギーに急遽旅行できるという嬉しいできこともありました!

私は今回、オランダのガイドブックをKindleで持っていきましたが、オランダのにはたまたまベルギーのも載っていたのでとても便利でした!

オランダへ行く前にぜひオランダ版の地球の歩き方をゲットして旅の予習もしましょ!

この本は、オランダ版とベルギー・ルクセンブルク版が別になっています。旅行に本で持っていくのは重たいので、電子書籍の方が便利だと思います。

ちなみに私が購入したKindle版は旅行の前に急いで買ったらたまたまセールしててお安く買えました♪

\\SNSアカウントやYoutubeでもフランス生活の発信をしています//
コーヒーやおうちカフェ、日常についてはsayalogというYoutubeチャンネルのインスタでも紹介しているのでもしよければぜひフォローお願いします。

Instagram(sayalog)

@sayalog_insta

主にストーリーズに私の日常をのせています。

私のインスタグラムの本アカです。
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

インスタグラム(フランスの美しい景色を紹介しています)


@tofurabbit

フランスの旅や景色を載せているアカウントです。この写真から入れます

カトルセゾンのYoutubeをはじめました!南仏の村や朝市、蚤の市などを紹介しています。
もしよければ是非チャンネル登録をお願いいたします。

Youtube


quatre saisons Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

2022年からsayalogというYoutubeチャンネルを始めました。
こちらはわたしのフランス生活のことや趣味、カフェ巡り、ショッピングなど生活について発信しています。こちらもぜひ登録お願いします。

sayalog Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!




-オランダ, お土産