プロヴァンス地方

【南仏・マンドリューラナプール】ミモザ祭りに参加した様子を詳しくご紹介!

2020-02-11




2019年2月に、マンドリューラナプールで行われたミモザ祭り(Fête du Mimosa)に参加しました。
その時の様子をだいぶ遅くなってしまいましたがレポしてみたいと思います。

ミモザ祭りの歴史

ミモザ祭りとは、ミモザで有名なマンドリューという海沿いの都市で毎年2月の後半に1週間ほど行われるお祭りで、中でも日曜日に開かれるパレードはとても人気があり、フランスのあちこちから観光客が訪れます。

2020年は2月19日〜26日までとなっています。

このミモザはもともとオーストラリア産でした。18世紀の後半、当時植民地だったオーストラリアにイギリス人のボタニストなどがオーストラリアから持ち帰った花の一つだったようです。イギリスの気候では今の南フランスのように自然に育つことは難しく、キューガーデンで、イギリスはじめてのミモザが咲いたと言われています。

1850年ごろ冬にバカンスに来ていたイギリス人の伯爵たちよって、南フランスのいくつかの街(ニース、カンヌ、サン・ラファエルなど)に持ち込まれたそうです。1864年にカンヌの城の庭に園芸家によって植えられたミモザ、1880年ごろには街のあちこちで咲き始めるようになり、19世紀後半には人の手を借りずに自然に毎年美しく花開くようになっていきました。

ミモザ祭りが行われる場所や駐車場について

ミモザまつりは、予約など前もって登録した人しか参加することができないと思っていたのですが、全くそんなことはなく、突然飛び入り参加した私たちのような観光客でも気軽に参加することができました。
日曜日のパレードは、もちろん予約すると椅子の席が確保されますが、2020年の分はすでに売り切れでした。

ちなみにその席はこのような感じの場所です。

お金を払っているだけあってたくさんのミモザをもらえていました。

そもそも今回わたしたちが参加した経緯ですが、実は当初全く違う場所へ行こうとしていたのですが、たまたま聞いていたラジオで、その日はミモザ祭りが行われる日で、会場付近は交通渋滞があるから注意してくださいと聞いたことがきっかけで急遽目的地をマンドリューに変更したのでした。

日曜日の一番大きなパレードが行われる場所がAvenue Henry Clewsです。
場所はこちらです。

駐車場はいくつかあります。会場近くにも用意されているようでしたが、近いところから埋まっていってしまうので、わたしたちは一番遠いマクドナルドがあるスーパーcasinoの駐車場にとめてそこから30分ほど歩いて会場まで向かいました。
駐車場から会場までは以下のとおりです。

今回の参加した様子のレポ

2019年のテーマはマルコポーロ、とにかくアジアな雰囲気で、アジアの方も参加していました。

会場に入るまでには手荷物検査があって、一箇所に並ばされるのですが、大きいフランス人に囲まれ、165cmあるわたしでも息がしづらく苦しかったです(笑)また、横入りする人がたくさんいるのでなかなか前に進まず、30分以上かかりました。

通りに面したところでは、ミモザを投げてくれる人たちからとにかく取ろう!と必死なフランス人が多数いてなかなか受け取ることができません。

写真よりも動画のほうが様子をわかっていただけるかと思うので、以下の動画も御覧ください。




もらった人たちはだんだんと帰っていき、まだな人たちが少しずつ前へ行けるようになります。
わたしたちもなんとか受け取ることができ良かったです。

もちろん、パレードも楽しみましたよ。

帰る人たちはみんなミモザをもらって嬉しそうでした。

かわいい髪飾りのように頭に載せていたワンちゃんも発見。

一緒に写真は撮ってくれなかったので、なでなでしてるときにパシャッと一枚。

とっても可愛い子ちゃんでした。

トイレにずっと行きたくて、帰りにマクドナルドでかなり遅いランチを食べつつトイレへ行ったらとても大変なことになっていました。
フランス、どこへ出かける際にもティッシュは多めにご準備お願いします〜。



まとめ

以上昨年参加したミモザ祭りについてでした。

わたしたちはミモザ祭りが終わったあと、丘の上の方へ行って、更にミモザの写真を取りに行ったりもしました。

丘の上から街を一望でき、その景色がとても素晴らしかったです。

あれだけの量のミモザを使っていたのでもうほとんど街中のミモザはないんだろうなと思っていたら、上から見るとまだ結構残っていて驚きました!ミモザの街と言われたこの街には本当にたくさんのミモザがありました。

ミモザ祭りに参加しなくても、2月に南仏にいらっしゃるのでしたらたくさんのミモザを見に来るのもいいかもしれませんね!

ミモザ祭りは1週間イベントがあります。
日曜日のイベントが一番大きなものですが、それ以外にもありますので、以下にPDFを載せてありますので、もしよければ是非ご覧になってみてください。

2020年は彼が夜勤なので行くかどうかまだ決めてないですが、もし行ったら必ずまたレポさせてください。

よろしくお願いいたします!

2020年マンドリューラナプールのミモザ祭り情報

【開催日】:2020年2月19日〜26日
→前回わたしたちが参加したパレードのようなイベントは2020年ですと2月23日(日)14時半から。
(場所はAvenue Henry Clews, 06210 Mandelieu-la-Napoule)
【ミモザ祭りについての詳細2020年度版PDF】
https://www.mandelieu.fr/documents/publications/Fete_du_Mimosa_2020.pdf
【マンドリューラナプールのHP】
https://www.mandelieu.fr/index.php

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。




-プロヴァンス地方
-

© 2020 カトル・セゾン