Brocante(蚤の市) プロヴァンス地方

【南仏プロヴァンスのオススメ蚤の市】エガリエールのブロカント(サン・レミ・ド・プロヴァンスから10キロほどにある村です)

南仏の村エガリエール(Eygalières)の蚤の市(ブロカント)




こんにちは!SAYAKAです。

今回は南仏の村、エガリエール(Eygalières)というところで行われている蚤の市について紹介したいと思います。
わたしは2018年の秋にはじめて訪れてから蚤の市もですが、村自体もとても気に入っていて毎年訪れています。

Youtubeでも蚤の市の様子を載せています。

お時間ありましたらぜひご覧ください♪

エガリエールについてかんたんにご紹介!

エガリエールの場所を以下の地図にてご覧ください。

サン・レミ・ド・プロヴァンスという街から東に10キロほどのところにある村になります。
こちらの村、人口は1800人ほど

観光地化はほとんどされておらず、訪れる人の多くは、近くに住んでいる人だったり、フランス人がヴァカンスのために来ていたり、蚤の市が目的だったりと観光だけが目的の人があまり来る場所ではないようです。

この村は、パリなどの都会の人がヴァカンス用の家を持っていることも多く、高級な雰囲気の方々がところどころにいるイメージです。

エガリエールの村の様子

わたしは夏と秋、冬に行ったことがあります。

初めて訪れたのは2018年の秋でした。
紅葉がとっても綺麗で見惚れました♡

エガリエールの季節ごとの風景

夏は2019年、2020年とどちらも行きました。

この位置から撮る写真が好きで毎年撮っています。

私が好きな村のお店。

これは2020年の夏に訪れたときで、このお店でボルディエのヨーグルトを買いました。

冬は、2020年に初めていきました。

私の好きな場所から撮った写真の冬バージョンです。

まだ秋らしさが残っています。

私の好きなお店の写真も。

デコレーションが夏と冬では違ってどちらも可愛いですね♪

 

フランスの小さな村らしく、猫もたくさん見かけます。

下の写真は秋に訪れたときに撮ったものです。

可愛い猫ちゃんがたくさんいました。

こちらの猫ちゃんは、夏に訪れたときに見つけました。

どちらかというとあまり暑い時期や寒い時期よりも秋とか、夏ならば少し日が沈んでからとかに見つけられる印象です。
フランスの田舎にいる可愛い猫ちゃんたちにはいつも癒やされます♡

エガリエールのおすすめレストラン

エガリエールでは以前こちらのレストランに入って雰囲気、お味ともにとても良かったので紹介させてください。
Pauletteというレストランです。

場所は蚤の市も行われているこちらの通りになります。

私たちがこちらのレストランを使用したのが2018年の秋、お昼少し前に蚤の市へ行くためにエガリエールの村へ行くと買い物中に雨が降ってきました。
お腹も空いていたしどこかのレストランに入ろうと探しましたが予約をしていなかったので見つけるのが難しかったのですが、たまたまこちらに入ることができました。

私たちが利用したのは、こちらではなく、向かいにあるもうひとつのお店でした。
雨が降っていたので料理を運ぶとき、雨が入っていたのがちょっと気になりましたが、そこまで気にする性格でないのでご飯は美味しくいただきました。

私たちが選んだメイン。
私が選んだのはポトフでした。

デザートは、カフェ・グルマン(わたしは紅茶)にしました。

お値段はもう覚えていないのですが、割とお高めだなぁと言う印象だったと思います。
50ユーロ以上は確実にしていました。

でも雰囲気といいお味といいお店の方の対応といいとっても良かったです♡

【Paulette】住所:Rue de la République, 13810 Eygalières
電話番号:+33 4 32 62 18 19
営業時間:毎日12時00分~14時30分 19時00分~21時30分
(2021年2月現在)

エガリエールの蚤の市について

エガリエールの蚤の市は殆どがプロの方です。
以前、エクサン・プロヴァンスの月に一度行われている蚤の市について紹介させていただいたことがありますが、そこで出店している人の多く出会えます。

エクサン・プロヴァンスの蚤の市についてはこちらもご覧ください。

【2021年最新版】エクサンプロヴァンス在住者が紹介!おすすめ蚤の市(ブロカント)2選

エクス=アン=プロヴァンスでは、2つの蚤の市が開かれています。 週に3回ロトンドの噴水そばで行われている蚤の市 月に一度、ミラボー通りで行われている蚤の市 アンティークなどがお好きな方は楽しんでいただ ...

エガリエールのブロカントは、村の中のメイン通りで行われています。

行われている通りの名前はRue de la République(リュパブリック通り)というところです。

エガリエールの蚤の市は、毎月の最終日曜日に行われています。
2021年の予定も以下に載せておきます。

【エガリエール蚤の市2021年の日程】
2/28 3/28 4/25 5/30 6/27 7/25 8/29 9/26 10/31 11/28 12/26

 

エガリエールまでの行き方

エガリエールまでは、車でしか行くことができます。
今回バスも調べてみたのですが、バスでは行く方法を見つけることができませんでした。

サン・レミ・ド・プロヴァンスからは10キロほどなので、何人か友人の方と一緒に交通費を出し合ってタクシーで行くということも可能かと思います。
今回は車で行く方のために駐車場の場所を紹介します。

エガリエールの駐車場

私がいつも車を停めている駐車場は以下の地図のところです。

ただこちら、停められるところがそこまで多くないですし、また、コンクリートの駐車場ではないので雨が降っていたり足元が悪い日だったりするとくつがよごれたりすることもあるので、先日訪れたときもっと大きくてみんなが停めている駐車場をみつけたのでそちらもご紹介します。

ここ、とても大きくて、街の中心までのアクセスもよく私も次回はこちらに停めたいなと思います。

まとめ

エガリエールの蚤の市についてご紹介しました。
公共交通機関を使っていくことはかなり難しそうですが、もし車などで行く機会があればぜひおすすめしたい蚤の市です!

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

インスタグラム(フランスの美しい景色を紹介しています)


@tofurabbit

フランスの旅や景色を載せているアカウントです。この写真から入れます

インスタグラム(フランス語・生活・料理アカウント)


@journaldesayaka

フランス語・料理・生活アカウントです。この写真から入れます

youtubeはじめました!
月に数回フランス生活やフランス語、南仏の村などを紹介しています。
チャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!
いつかライブもやってみたいと思っているので・・・・そして励みにもなるのでぜひよろしくおねがいします!
Youtubeでもフランス語の勉強について紹介しています!
もしよければ是非チャンネル登録をお願いいたします。

Youtube


quatre saisons Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!




-Brocante(蚤の市), プロヴァンス地方

© 2021 カトル・セゾン