Brocante(蚤の市) プロヴァンス地方

南フランス・プロヴァンスの蚤の市(ブロカント)おすすめ5ヶ所を南仏在住者が紹介!

2022-04-14

南フランス蚤の市おすすめ5箇所を紹介




こんにちは!SAYAKA(@tofurabbit)です!

私は蚤の市が好きで毎週末あちこちの蚤の市に通っています(最近は少し遠のいてしまっていますが)
かれこれもうそれは10年ほど続いており、私の住む南フランスでも時々少々遠くても足を運んでいます。

今回は私がおすすめしたい南フランス(プロヴァンス・リュベロン地方)の定期的に開催されている蚤の市を5ヶ所、紹介します!

こんな方におすすめ

  • 南フランスに旅行に行く予定がある
  • 蚤の市が大好きだ
  • 週末に南フランスに行く計画をしている

 

そもそも蚤の市とは?

昔、現在の蚤の市のような場において、まるで蚤がついているような汚い服を売っていたことからその名前がつけられたという説があるそうです。

しかし今日では、そんなイメージはほとんどなく、昔の素敵なお皿や家具などを状態などによってお値打ち価格で買うことができたり、コレクションしている人が買いに来たりと割と一般家庭以上の方が買いに来るイメージです。

蚤の市はフランス語でBrocanteやMarche aux Pucesなどと呼ばれます。

その違いですが、

Brocante(ブロカント)は、一般的には店舗を持たないBrocanteur(ブロカントで販売する人のこと)が、自分たちで古かったり珍しい食器や家具・アンティーク雑貨などを見つけてきて主に商品として販売しています。
家具など傷んでいる場合でも修理をせずそのまま販売していることが多いです。

Marche aux Puces(マルシェ オ ピュス)【les Puces(レ ピュス)と呼ばれる場合もあります】はBrocanteとほとんど同じですが、違いと言うと一般的に彼らはアトリエと店舗を持っていることが多く、週末だけどこかの蚤の市に出店しているようです。また、アトリエで商品を修理したりする技術があるためBrocanteよりも商品の状態もよく、値段も高い場合があります。
Puceは日本語で"蚤"という意味です。

そのように一応言われてますが、最近ではほとんど境目はなく、Marche aux Puces Brocanteなどと書かれた貼り紙などもよくみます。

フランスで週末に開かれているブロカントやマルシェ・オ・ピュスってなに?(Brocante、vide-grenier、Marche aux puces)

こんにちは!SAYAKA(@tofurabbit)です! フランスでは週末や祝日などになると蚤の市やフリーマーケットのようなものがあちこちの街や村で開かれています。 毎週決まった曜日に行われているもの ...

おすすめ①毎週日曜日に行われるカルパントラの大型蚤の市

カルパントラという南フランスの都市では毎週日曜日に日曜日に蚤の市が行われています。

南フランス在住者おすすめ蚤の市カルパントラ

カルパントラの蚤の市が行われている場所はこちら。場所はジャンジョレス通り(Allées jean jaures)にあるParking Platanesで行われています。

こちらの蚤の市もかなり大規模で、あちこちの国ブロガーなどが紹介しているようで、観光客もかなりきています。
夏の頃にはオランダ語やドイツ語、英語などがあちこちで飛び交っています。

この蚤の市について以前Youtubeにて動画を2つ公開していますのでもしよければ是非ご覧ください!

カルパントラの蚤の市について書いたブログもあります。もしよければ是非こちらもご覧ください。

南フランス在住者おすすめ蚤の市カルパントラ
【南仏のオススメ蚤の市・カルパントラのブロカント】毎週日曜日に行われている電車で行ける人気の蚤の市

こんにちは!SAYAKA(@tofurabbit)です!

 今回は私がよく行く、南仏のCarpentras(カルパントラ)にある蚤の市について紹介したいと思います。 ここは旅行者からプロのバイヤーさ ...

おすすめ②毎週土曜日の午前中に行われるアヴィニョン郊外の大型蚤の市

アヴィニョン郊外の ヴィルヌーブ・レ・ザビニョン(Villeneuve Les Avignon)では毎週土曜日の午前中に蚤の市が開かれています。

南フランスおすすめ蚤の市アヴィニョン近郊ヴィルヌーブ・レ・ザビニョン

場所はこちらです。

この蚤の市は大きくてお値段もお手頃で私は南フランスの蚤の市では1番のおすすめだと思っていますが、アヴィニョンから少し離れていたり、時間帯や時期によっては駐車場が見つからないなどといったデメリットもあるのですが(駐車場探しで1時間以上かかったこともありました)、ぜひお近くに行くことがあればおすすめしたいです。

2021年の秋に訪れた際に動画で撮影してきてそれをYoutubeにて公開しているのでもしよければぜひご覧ください。

この蚤の市に関してのブログもあります。実際の様子や駐車場の場所やバスでの行き方なども紹介しているので是非ご覧ください。

南フランスおすすめ蚤の市アヴィニョン近郊ヴィルヌーブ・レ・ザビニョン
【南仏オススメブロカント】アヴィニョン郊外のヴィルヌーヴ=レザヴィニョンで行われているブロカント(蚤の市)をご紹介

こんにちは!SAYAKA(@tofurabbit)です! 先日アヴィニョン郊外で毎週行われている蚤の市(ブロカント)へ行ってきました。 大きい蚤の市で、欲しい物がなくても見ているだけでも楽しめると思う ...

おすすめ③毎週日曜日に行われるリルシュルラソルグの蚤の市


リル・シュル・ラ・ソルグという南フランスの街では毎週日曜日に蚤の市が開かれています。

南フランス在住者おすすめ蚤の市リルシュルラソルグ

場所はこちらです。 Av. des Quatre Otages(カトルオマージュ通りです)

2021年の冬の日曜日に訪れた時の動画をYoutubeにて公開しています。
蚤の市とアンティークショップ、食品などを買うことができる朝市までの動画となっているのでぜひ参考にご覧ください。

リル・シュル・ラ・ソルグでは、年に2回、イースターと8月の15日ごろに4日間Antiques Art and Youという大規模な蚤の市のイベントがあります。

年に2度行われるリルシュルラソルグの蚤の市

2021年には、イースターと夏の時期に開催できなかった代わりに秋に行われました(私も実際に行きましたがまだYoutube動画にできていません、というかもうできないかも。。。)

2022年はイースターの時期に行われる予定です。
4月15日から18日のちょうどイースター休暇の時期です。
Antiques Art and You

以前訪れた時に書いたブログがありますのでもしよければ是非ご覧ください。

年に2度行われるリルシュルラソルグの蚤の市
【リル・シュル・ラ・ソルグの蚤の市】年に2度行われる"Foire internationale antiques art & you"へ行ってきました

こんにちは!SAYAKA(@tofurabbit)です! l'isle sur la Sorgue(リル・シュル・ラ・ソルグ)ではイースターの時期と8月15日の祝日のときにFoire internat ...

おすすめ④毎月月末に行われるサンレミドプロヴァンス近くの村・エガリエールの蚤の市

エガリエールというフランスの村で行われる蚤の市は、 リュパビュリック通りで行われています。

南フランス在住者おすすめ蚤の市エガリエール

詳しい場所はこちらです。

【2022年の蚤の市の予定】

  4/24  5/29  6/26  7/31  8/28  9/25  10/30  11/27 12/25

夏など観光客が多く訪れる時期には出店者が増え、もう少し前後の通りでも出店者さんが出ている場合があります。

エガリエールの蚤の市には公式のインスタグラムもあるのでフォローすると日程など詳しくわかったり、雨の日に行われるかどうかのお知らせもしてくれてて便利です。
@brocante_eygalieres

2021年に訪れた時の動画をYoutubeにて公開しています。様子もわかるかと思うのでお時間ありましたらぜひご覧ください。

ブログでも紹介しています。エガリエールの村で以前利用したことがあるレストランや、利用している駐車場なども書いているのでもしよければこちらもご覧ください。

南仏の村エガリエール(Eygalières)の蚤の市(ブロカント)
【南仏プロヴァンスのオススメ蚤の市】エガリエールのブロカント(サン・レミ・ド・プロヴァンスから10キロほどにある村です)

こんにちは!SAYAKAです。 今回は南仏の村、エガリエール(Eygalières)というところで行われている蚤の市について紹介したいと思います。 わたしは2018年の秋にはじめて訪れてから蚤の市もで ...

おすすめ⑤月にほぼ約一度日曜日に行われるエクサンプロヴァンスの蚤の市

エクサンプロヴァンスでほぼ月に一度行われている蚤の市は、ミラボー通りというエクスで一番大きな通りで行われています。

南フランス蚤の市、エクサンプロヴァンスの蚤の市

場所はこちらです。

【2022年の蚤の市の予定(全て日曜日8時から17時です)】

3/13  4/17  5/8  6/5,6  7/17  8/14  9/18  10/2  11/6

2021年になりますが、Youtubeにて動画を公開しています。
少し前に撮ったものなので見難い箇所もあるかと思いますが、雰囲気を味わっていただけましたら嬉しいです。

詳しくはこちらについて買いたブログの記事もあるのでもしよければこちらもご覧ください。
エクサンプロヴァンスで行われている週に3回行われている蚤の市についても記載しています。

南フランス蚤の市、エクサンプロヴァンスの蚤の市
【2022年最新版】おすすめ蚤の市(ブロカント)2選をエクサンプロヴァンス在住者が紹介!

こんにちは!SAYAKA(@tofurabbit)です!

 今回はわたしの住むエクス=アン=プロヴァンス(エクサンプロヴァンス)で開かれている蚤の市について紹介します エクサンプロヴァンスでは、現在 ...

おすすめ⑥南フランスの蚤の市を効率的にまわる方法

蚤の市が好き!古いものが好き!というみなさん!もし南フランスで蚤の市を効率的に回りたい時のおすすめ方法を紹介します!
南フランスでもヴォークリューズ県はローカル列車TER(テーウーエル)がちゃんと走っているので移動手段には使えます。

〜蚤の市を楽しむプラン〜

金曜日の夜パリからTGVにてアヴィニョンTGV駅に到着(アヴィニョン泊)

【土曜日】
アヴィニョン郊外の ヴィルヌーブ・レ・ザビニョンの蚤の市へバスで移動(午前中は蚤の市を楽しむ)

アヴィニョンのホテルに一度戻って荷物を置いたりすこし休憩する

アヴィニョンを観光する(アヴィニョン泊)

【日曜日】
アヴィニョンからTERという列車に乗ってリル・シュル・ラ・ソルグへ(蚤の市と朝市が楽しめます)

TERで移動をしてカルパントラヘ(蚤の市を楽しむ)

TERでアヴイニョン駅まで戻ってホテルに預けていた荷物をとってアヴィニョンTGV駅からパリへ戻る
(時間がある方は、南仏へ何日が滞在されて観光するのも楽しいと思います!)

くれぐれも移動時間は余裕を持って動きましょう〜!

まとめ

今回は南仏プロヴァンス地方で行われているおすすめの蚤の市について紹介しました。

これらの蚤の市は天候や時期などによっては行わないこともありますのでぜひよくお確かめくださいね!

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

インスタグラム(フランスの美しい景色を紹介しています)


@tofurabbit

フランスの旅や景色を載せているアカウントです。この写真から入れます

インスタグラム(フランス語・生活・料理アカウント)


@journaldesayaka

フランス語・料理・生活アカウントです。この写真から入れます

Youtubeを2020年夏よりはじめました!
月に数回フランス生活やフランス語、南仏の村などを紹介しています。
チャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!
そして励みにもなるのでぜひよろしくおねがいします!
もしよければ是非チャンネル登録をお願いいたします。

Youtube


quatre saisons Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!




-Brocante(蚤の市), プロヴァンス地方