トゥールーズ レストラン

【フランス南西部・トゥールーズ】地元の人に愛されているカジュアルなレストラン・Du plaisir a la Toque




3月中旬に以前住んでいたトゥールーズへ行ってきました。
その際にディナーで訪れたビストロ、Du plaisir a la Toqueを紹介させてください。

Du plaisir a la Toqueとは?

トゥールーズにあるレストランです。
場所はこちらです。

近所にもにた雰囲気のレストランがたくさんあるので、お店の外観を載せておきます。

カジュアルなレストランで、お店の方とお客さんの距離が近く、とてもフレンドリーでまた来たくなる素敵なお店でした。
わたしたちが泊まったホテルからは歩いて20分ほど。
食べ過ぎたお腹にはちょうどいい距離のウォーキングでした。

前回私たちが泊まったホテルの件に関しては以下の記事もご覧ください。

【フランス南西部・トゥールーズ】おすすめのホテル・Aparthotel Adagio

2019年10月末〜11月上旬の数日間、2020年3月中旬にも過去に2年住んでいたことのあるトゥールーズへ行きました。 その際、利用したホテルが便利で居心地もよく、とても気に入りました。 みなさまのト ...

わたしたちが頂いたもの

私たちは前菜、メイン、デザートの付いたメニューを頼みました。

まずはワインはグラスで。

あまり有名ではないのですが、個人的にガヤック(gaillac)という場所のワインが好きで、これもそちらのものでした。
サービスをしてくれたムッシュがすごく親切な方で、グラスで頼んだというのに試飲させてくれました!
自分で気に入って選んだワイン、お味もとーっても美味しくあっという間に飲み干してしまいました♡

そして前菜。
わたしはかぼちゃのポタージュフォアグラ入り。彼はとろけるネギとエビと貝のせ。

メインはわたしは大好きな鴨のお肉。彼は羊のお肉。
実は他にも気になるメインがあって、選ぶのにとーっても悩みました。

デザートはわたしはクリームチョコレート、彼はココナッツのフラン。他にはパンペルデュもあって実はこちらをいただきたかったのですが、すでにお腹が満腹で、こちらにしましたが、とても美味しかったです♡




店内の様子

店内はあまり広くなく、席の間隔が割と近いと思います。

席の間隔は普段は全く気になりませんが、私が訪れたときはフランスでコロナウイルスが流行真っ只中だったので、隣の席との間隔が気になりましたが、私達の隣には誰も来ませんでした。
写真に写っている赤いドアのところにトイレがあります。
トイレはドアを開けて右手に進んでいくと見つかります。

まとめ

あのコロナウイルスが流行していた時期にもかかわらず、あの混雑ぶりから見るとお店の人気が伺えます。
お味ももちろん美味しいですが、何よりもサービスをしてくれたムッシュが、この仕事が好きなんだと伺える最高のおもてなしがあって更に食事が美味しく感じられました。

トゥールーズにはたくさんのレストランがありますが、ぜひこちらのレストランも候補のひとつに入れてみられてはいかがでしょうか。
以下にお店の情報を載せてありますのでもしよければご覧になってみてください。

みなさまの胃も心も満足できるお店だと思います。

店舗情報

住所:9 Rue des Blanchers, 31000 Toulouse
電話番号:05 61 21 88 94
営業時間:火曜日〜土曜日 19:30〜00:00 (ランチは木曜日と金曜日のみ12:00-14:00)定休日:日曜日 月曜日
HP:https://www.duplaisiralatoque.fr/
※メニューが書かれていますが、しばらく更新していない雰囲気なのであまりアテにしないほうがいいと思います。
お店の前にメニューが置いてあるので、ぜひまずはご覧になってみてください!

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

Please Follow! my Instagram


フランス生活や旅先からの
写真をお届け中。
※この写真をクリック♪




-トゥールーズ, レストラン
-, ,

© 2020 カトル・セゾン