カフェ パリ

テラスにおしゃれなパリジェンヌがたくさん!モンマルトルにあるKB Coffee Roaster




9月にパリを訪れた際に行ったKB coffee roaster (KB cafeshop)について紹介させてください。

KB Coffee Roasterとは

モンマルトルから歩いて下ってくると、途中にあるカフェです。

Nicolas Piégayさんという方が、2010年の夏にオーストラリアから戻ってきた後、同じ年の終わり頃に"Kooka Boora"という名前で同じ場所でカフェをはじめました。
最初は、焙煎は行っておらず、Cafe LOMIさんや、Bellvilleなどと言ったパリでも有名なカフェの焙煎を行っているコーヒーを使用していたそうですが、現在は、The Beans on Fireという同じくパリにあるカフェの焙煎所で機械などを借りて、自分たちのコーヒーの焙煎を行っているそうです。

こちらのカフェはその後、Kooka Booraの頭文字をとってKB cafeshopとなり、現在はKB coffee Roasterという名前になったようです。
具体的にどの時期から名前が変わったとの情報を探すことはできなかったのですが、現在の名前は多分、焙煎をはじめて自身のコーヒーを作るようになったから変更したのではないかと思っています。私がパリに住んでいてよく行っていた2015年くらいのときはまだKB cafeshopという名前でした。

何を注文したの。

わたしはだいたいいつもカプチーノとケーキやサンドイッチを頼んでいました。

こちらのカフェ、アクセスもよく、モンマルトルから降りてきたときに休憩にちょうどいい場所にあったりすることもあって、パリに住んでいたときはひとりでは本当によく利用していました。

友人とも何度か入ったことがあります。
何故かそういうタイミングのときはあまり混んでおらず運良くさっと座ることができてました。

店内の様子

店内はそこまで狭くないのですが、席と席の間隔が狭いです。

中央のカウンターのテーブルは、上の写真のように手前の方のように少し大きい方ですと、隣の方とぶつかる可能性があります。

他のカウンター席などもかなり狭いです。

この上の写真、前に座っている男性がほとんど椅子を2つ使っていますものね。

テラスはわりと席がたくさんあって、寒い日でも人気があります。

上の写真、皆さん、寒そうに着込んでいるにもかかわらず、楽しそうにおしゃべりしています。

また夏ももちろん混んでいます。

フランス人も、ヨーロッパの方もあまり気にしない性格だと思うので、相席したり、席を譲り合ったりしてお互い気持ちよく使っているのが印象的です。日本人同士だと席の間隔が狭く、肘などがぶつかったりすると少し居心地悪かったりしますが、そのあたりも本当に気にしないで過ごしています。フランスに住むようになってから、日本人が他人との接触を気にしすぎなのかなとも思い始めたりしました。

こちらのカフェ、コーヒーもケーキもランチももちろん美味しいですが、店内やテラスを利用している方たちのファッションのセンスがとても良く色んな意味で楽しめます。
パリへいらっしゃったらぜひぜひおすすめしたいカフェのひとつです!

店舗情報

住所:53 Avenue Trudaine, 75009 Paris
電話番号:01 56 92 12 41
営業時間:火曜日〜金曜日7:45〜18:30 土曜日〜月曜日 9:30〜18:30
※定休日などは特にないようですが、クリスマスや年末年始などお休みする場合もあるのでインスタグラムなどで事前にご確認ください
HP:https://www.kbcafeshop.com
インスタグラム:@kbcoffeeroastersparis

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!




-カフェ, パリ
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2020 カトル・セゾン