【ミュンヘン空港、乗り継ぎ利用レポ2023年】乗り継ぎの仕方やオススメ買い物場所も紹介!フランスやスペインなどヨーロッパ地方都市が目的地でも使いやすい空港! - カトル・セゾン

ドイツ 空港

【ミュンヘン空港、乗り継ぎ利用レポ2023年】乗り継ぎの仕方やオススメ買い物場所も紹介!フランスやスペインなどヨーロッパ地方都市が目的地でも使いやすい空港!

※当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。

ミュンヘン空港乗り継ぎ利用レポ

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です!

わたしは現在フランスの地方都市に住んでいます。

日本へ一時帰国する際に、直行便はないため他のヨーロッパの都市を経由して日本(羽田空港)に帰ります。

わたしはドイツの航空会社ルフトハンザ航空を使用することが多いです。

ルフトハンザ航空

その理由は時間帯(乗り継ぎの時間)がいいということと、価格が日系の航空会社よりもお得ということが選ぶポイントとなっています。

今回はその際に利用する、ミュンヘン空港について紹介します。

私はヨーロッパに住んで10年以上なので今までヨーロッパのあちこちの空港を使いましたが、ミュンヘン空港はかなりわかりやすく、海外へ行くことが初心者の方でも使用しやすい空港のひとつだと思います。

ぜひみなさんのヨーロッパ旅行の参考になれば嬉しいです。

2023年の2月3月にルフトハンザ航空を利用したことについてブログを書きました。

かなり長文で、写真も50枚近くありますが、特に初めて海外に行く方や、海外の航空会社に乗る予定で不安に思われている方がいたら少しでも安心するために、ぜひ読んでほしいと思います!

こちらもCHECK

ルフトハンザ航空搭乗レポ
ルフトハンザ航空、搭乗レポ 2023年2月3月利用。機内食や飛行機内の様子など詳しく紹介♪マルセイユ空港からミュンヘン経由で羽田空港へ行きました!

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です! 2023年2月に一時帰国した際、ルフトハンザ航空を利用してミュンヘン経由で羽田空港へ行き、フランスへは3月に戻りまし ...

続きを見る

ミュンヘン空港について

ミュンヘン空港(Munich Airport)は、1992年5月にできたドイツでフランクフルト空港に次いで第2位の空港です。

2002年にはターミナル2も完成します。

現在ミュンヘン空港では、ルフトハンザ航空を利用の場合のほとんどがターミナル2からの発着のようでした。

以下の時刻表にもありますが、ターミナルよりもゲートナンバーが重要でした。
(T2がターミナル2ということで、KやGというのがゲート番号です)

ミュンヘン空港の時刻表。

ミュンヘン空港のホームページには日本語で館内の地図が出ていました。

ミュンヘン空港館内の地図

日本からミュンヘンに到着してもし乗り継ぎがある場合は、再度荷物のセキュリティチェック(保安検査)などをしてからゲートがある場所へ入ることができます。

(残念ながら日本から持ってきたペットボトルのお茶などは持ち込むことができません)

預け入れ荷物は、特別な知らせがない限り、最終目的地まで運んでくれるので受け取る必要はありません。

日本からミュンヘン空港への直行便(2023年3月現在)

日本からミュンヘン空港までは2023年3月現在ルフトハンザ航空(Lufthansa)のみ利用することができます

2023年2月現在日本航空(JAL)は、ドイツへはフランクフルトのみの運行となっています。

2023年2月現在全日空は(ANA)は、ドイツへはフランクフルトのみの運行となっていますが、3月末からミュンヘン行きを再開する予定となっています。

ルフトハンザは羽田からのみミュンヘン行きは発着しています。

羽田からミュンヘンまでは月・水・土の運行となっています

ミュンヘンから羽田へは火・金・日の運行となっています(到着は翌日です)

※関空からは5月から運転再開予定だそうです

日本からミュンヘン空港に到着した場合(乗り継ぎがある場合)

ミュンヘン空港へ到着した場合は、飛行機を降りたところの電光掲示板で自分が次に乗る予定の飛行機を確認します。

ミュンヘン空港の電光掲示板

例えばわたしの場合、マルセイユ・プロヴァンス空港まで行くのでそれを探します。

下の写真の矢印があるところです。

ミュンヘン空港の電光掲示板

マルセイユ空港までの乗り継ぎの飛行機は、K28というゲートからでしたので、Kのゲートを目指します。

ミュンヘン空港での乗り継ぎ(飛行機を降りてから入国審査をして出口まで出る)

飛行機から降りたらまずはヨーロッパの入国手続きをします。

その場所へ行く前に私の場合はいつも一番空いているお手洗いで歯を磨きます。

ミュンヘン空港に到着した後の空港内トイレ

私の乗り継ぎのマルセイユ行きの飛行機が来る、ゲートK28に行くためにKと書かれているところにひたすら向かいます。

ミュンヘン空港でヨーロッパ線への乗り継ぎ

飛行機を降りてから5分以上歩きました。

ミュンヘン空港でヨーロッパ線への乗り継ぎ

この後すぐに入国審査があって、スタンプを押してもらうところへいきますが、私が同じ飛行機に乗っていた人の中で一番最後にスタンプを押してもらった人のようでした。

入国審査をした後は、Kのゲートへ向かってどんどん進んでいきます。

ミュンヘン空港でヨーロッパ線への乗り継ぎ

上の写真の自動ドアの向こうへ行くと、二手に分かれます。

一方はこちら、出口で、預けた荷物を受け取ることができます(ミュンヘンが最終目的地の場合です。)

ミュンヘン空港の出口

もう一方はこちら、乗り継ぎする場合の出口で、G,H,K,Lのゲートで乗り継ぎの場合はこちらへ行きます。

ミュンヘン空港でヨーロッパ線への乗り継ぎ

このドアの向こうはもう完全に出口となっています。

ミュンヘン空港でヨーロッパ線への乗り継ぎ

少し歩いていくと、荷物を預けたり、チェックインをしたりするカウンターがありますが、その近くに休む場所があって、私はそこでよく母が作ってくれたおにぎりを食べたり、飛行機の中で飲みきれなかったペットボトルのお茶を飲み干したりしています。

ミュンヘン空港のカウンター前で飲むおーいお茶

ミュンヘン空港から乗り継いで他のヨーロッパの都市へいく場合はセキュリティチェックをミュンヘンでも受けなければいけません

他のヨーロッパ都市へ乗り継いでいく場合は、必ずまたセキュリティチェック(保安検査)を受けなければいけません。

ミュンヘン空港でヨーロッパ線への乗り継ぎ

私がこの後乗る予定の飛行機のゲートはK28なのでちゃんとKと書かれていることを確認します。

このセキュリティチェックは夕方ごろは割といつも空いていて、そして検査員の方は本当にみんないい方です。

ミュンヘン空港のセキュリティチェック(保安検査)

ミュンヘン空港の免税店の紹介(乗り継ぎの際も日本に帰る際にも利用します)

セキュリティチェックの後は免税店などがあるフロアへ行きます。

ミュンヘン空港の免税店

免税店ではシャネルやディオールなどのお化粧品コーナーはもちろんあります。

ミュンヘン空港の免税店

ドイツのスーパーで購入できるようなお菓子なども販売しているので、買い忘れた際はこちらで買うこともできます(ただ、お値段はお高いです)

ミュンヘン空港の免税店

チョコレート専門店。

ミュンヘン空港内のチョコレートやさん

FCバイエルン・ミュンヘンショップもありました!

ミュンヘン空港内のFCバイエルン・ミュンヘンショップ

カフェなども充実しています。

こちらは、ミュンヘンの有名なデリカテッセンDallmayr(ダルマイヤー)のカフェで、それが空港内にあります。

ミュンヘン空港セキュリティチェック後のダルマイヤー

こちらは座って食べることもできるレストラン。

ミュンヘン空港セキュリティチェック後の飲食できるところ

他のレストランでは、持ち帰り用のサンドイッチなどが充実していました。

(最近は機内食の食事もだんだんさみしい感じになっているのでここで買って、ゲート前で食べている方などをよく見かけます!)

ミュンヘン空港セキュリティチェック後の飲食できるところ

この写真は18時ごろ撮影しましたが、まだ商品はかなり残っているようでした。

とても美味しそうでしたが、私は母が作ってくれておにぎりがあったので買いませんでした。

ミュンヘン空港から乗り継いで他のヨーロッパの都市へ(ゲートJ,K,Lへは電車で移動します)

ゲートJ,K,Lへは電車で移動するため、電光掲示板にはその場所までこれくらいかかると案内があります。

ミュンヘン空港の電光掲示板

こちらから電車に乗るためのホームに行くことができます。

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lへは電車で移動します

電車へはエスカレーターを下って行きます。

地下鉄か?と思うほど結構地下まで行きます。

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lへは電車で移動します

電車も駅もまだ新しく、ここは最近できたばかりかなと思いました。

2023年3月現在、駅は2つしかないので次の駅が目的地となります(1分ほど乗ります)

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lへは電車で移動します

到着すると全員降りるのでわかりやすいですね!

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lへは電車で移動します

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lにある免税店やレストランなどの施設を紹介

こちらのゲートがあるところはまだ館内がとても新しいようで、全てが綺麗でした。

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lの免税店

免税店はそこまで大きくありませんでしたが、かなりカフェ系が充実していました。

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lの免税店やカフェ

どこかのショッピングセンター内のレストランのようでした。

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lの免税店やカフェ

私はこのお店でスパークリングウォーターを買いましたが、3,5ユーロで、日本行きの飛行機が出ているゲートHがあるところの方が少しだけお安かったです(もしかしてお店によって値段が違うのかも?)

ミュンヘン空港のゲートJ,K,Lの免税店やカフェ

待っている椅子のところにはたくさんの充電をすることができる場所があって本当に便利だなと思いました。

面白い椅子もありました。

ミュンヘン空港

私は母が作ってくれたおにぎりを食べながら充電して、ダウンロードしてきたアマゾンプライムビデオのドラマを見ました。

ミュンヘン空港で食べるおにぎり

もしアマゾンプライムビデオに登録されている方は、暇つぶしに見る動画をあらかじめダウンロードしておくと、wifiがうまく使えなくても暇を持て余すこともないかと思います♪

(日本限定で配信されていたアマゾンプライムビデオ限定ドラマA2Zと、初めて恋をした日に読む話、どちらもとても面白かったです♪)

ところで、このゲートがあるところにも両替することができるところがありました。

2023年3月現在でレートはこれくらいでした。

ミュンヘン空港の両替所

参考になりましたら嬉しいです。

ミュンヘン空港を経由して日本(羽田空港)へ行く場合のゲートの場所と出国審査のやり方(2023年2月現在)

ミュンヘン空港から日本へ帰国する際は、もし他のヨーロッパの地域(マルセイユやバルセロナなど)からの乗り継ぎの場合はほとんどの場合、ターミナル2に到着するので、そこからゲートH,Lへ移動することが多いです。

わたしが過去に3度ミュンヘン空港を利用したときは、全てゲートHからの出発だったので、行き方を紹介します。

ゲートHへは免税店などがあるところよりも上の階になるので、ゲートHと書いてあるエスカレーターを見つけて上へ上がります。

ミュンヘン空港で乗り継ぎで日本への行き方(ゲートHまでの行き方)

上へ上がると出国審査があるところへ行きます。

ミュンヘン空港から日本へ帰国(出国審査)

ちょっと見えにくいですが、とても長い列ができているのがお分かりになりますでしょうか。

日本人である私たちは、ICチップが搭載されているパスポートであれば(多分今発行されているのはもう全てそうだと思います)、自動の機械の方で手続きができます。

ミュンヘン空港の出国手続き

パスポートを案内されているように置いて、それから顔認証をしてドアが開くのを待ちます。

その後、スタンプを押してもらいます。

普通の旅行者でしたら、質問をされることはほとんどないかと思いますが、わたしは3年近く日本に帰っていなかったので、ヨーロッパのどこに住んでいるの?と聞かれ、一応滞在許可証のカードを渡しました。(わたしは現在10年間フランスに滞在できるカードを持っています)

日本行きが発着するゲートHがある場所の免税店や食事ができる場所など(2023年2月現在)

ミュンヘン空港のゲートHがある場所には、レストランや小さいお店がいくつかあります!

ミュンヘン空港で出国審査が終わった後。

わたしがいつもお水を買う場所があって、そこはこのお店です。

ミュンヘン空港で日本行きで利用するのゲートH近くのお店

わたしはガス入りのお水が好きなので、こちらを購入しました(3€)

ミュンヘン空港で購入したスパークリングウォーター

フランスでもそうですが、緑色の入れ物のものはガス入りであることが多い気がします。

また、ドイツといえば文房具も有名なので万年筆もよく見かけました。

これはお水を購入したお店で見つけたラミーという万年筆。

カラーがこんなにあるんですね!!

ミュンヘン空港で販売していたラミーという万年筆

またこのお水を買ったすぐ左にあるお店は雑貨店のような感じで、カヴェコという万年筆やペンなどがたくさんありました!

ミュンヘン空港で販売していたカヴェコという万年筆

文具好きにはたまりませんでした。

このお店では他にも可愛い水筒もありました。

ミュンヘン空港で売っているムーミンの水筒

こんな可愛いムーミンの柄のは見たことがありません!

水筒は他にもとてもたくさんありました。

ミュンヘン空港で売っている水筒やタンブラー

わたしが2019年に利用したレストランもまだ空港内にはあったので紹介します。

こちらのレストランです。

ミュンヘン空港内にあるBOCONEROというレストラン

上の写真は2023年に見かけた時で、かなり混んでいました。

多くの人はサンドウィッチやコーヒーを購入していました。

2019年に撮った写真はこちらです。

ミュンヘン空港内にあるBOCONEROというレストラン

現在のように日本行きの便数も少なくなかったためか、他の航空会社にも分散されていたこともあってかとても空いていました。

確かこちらはイタリアンレストランだったので、ピザを食べました。

ミュンヘン空港内にあるBOCONEROというレストラン

食後のコーヒー。

ミュンヘン空港内にあるBOCONEROというレストラン

おいくらくらいだったかは覚えていませんが、空港での食事はお高めです。

わたしはだいたい前日におにぎりを作ることが多いので、それらを使用していないゲートの空いている席で座りながらのんびり食べました。

ミュンヘン空港で食べたおにぎり

食べかけですみません。

前日に作った炊き込みご飯です。

たくさん作って彼にも残してきたので、わたしがいない間食べてくれていたみたいでした♪

まとめ

今回はミュンヘン空港について紹介しました。

2020年、2021年となかなか旅行がしにくい時期が長くありましたが、最近は多くの人たちがまた旅行をするようになってきました。

燃油代の高騰や、ロシア上空を避けて通らなければならなかったりするために直行便が高く、経由便で目的地まで行かれる方も多いかと思います。

日本からミュンヘン空港へは2023年に少し発着が増えそうなので利用者も増えてくると思います!

このブログがこれからヨーロッパへ旅行を計画しているみなさんの役に少しでもたてれば嬉しいです!

わたしの住む、南フランスへ行く方もこのブログを読んでくださっているかもしれません。

以下の記事もぜひ参考になれば幸いです。

マルセイユ・プロヴァンス空港からエクス=アン=プロヴァンス市内までの行き方について書いた記事です。

こちらもCHECK

エクス-アン-プロヴァンスからTGV駅や空港へ行くシャトルバスを紹介
【2023年最新版】エクス・アン・プロヴァンスからシャトルバスでTGV駅とマルセイユプロヴァンス空港への行き方や料金など詳しく紹介!

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@tofurabbit)です! 私の住むエクス・アン・プロヴァンス(エクサンプロヴァンス、エクス)からTGV駅とマルセイユ・プロヴァンス空港へシャトルバスに乗 ...

続きを見る

エクス=アン=プロヴァンスおすすめのホテルについて書いた記事です。

こちらもCHECK

エクス=アン=プロヴァンスおすすめホテル!アンティークな雰囲気が素敵なHotel Cardinal
【エクス=アン=プロヴァンス在住者おすすめホテル】アンティークな雰囲気が素敵なHotel Cardinal

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です! わたしは現在エクス=アン=プロヴァンス在住ですが、以前まだ住む前に旅行で来たことがあります。 その時に滞在したホテル ...

続きを見る

\\SNSアカウントやYoutubeでもフランス生活の発信をしています//
コーヒーやおうちカフェ、日常についてはsayalogというYoutubeチャンネルのインスタでも紹介しているのでもしよければぜひフォローお願いします。

Instagram(sayalog)

@sayalog_insta

主にストーリーズに私の日常をのせています。

私のインスタグラムの本アカです。
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

インスタグラム(フランスの美しい景色を紹介しています)


@tofurabbit

フランスの旅や景色を載せているアカウントです。この写真から入れます

カトルセゾンのYoutubeをはじめました!基本毎週金曜日に南仏の村や朝市、蚤の市などを紹介しています。
もしよければ是非チャンネル登録をお願いいたします。

Youtube


quatre saisons Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

2022年からsayalogというYoutubeチャンネルを始めました。
こちらはわたしのフランス生活のことや趣味、カフェ巡り、ショッピングなど生活について発信しています。こちらもぜひ登録お願いします。

sayalog Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

2022年12月にベルリンのクリスマスマーケットへ行った時の動画です。

もしよければぜひご覧ください♪




-ドイツ, 空港