スターバックス 飛行機

【フランスのスターバックス】フランスの空港にあるスターバックス全店舗のまとめ(2020年4月現在)




フランスは2004年にパリのメトロピラミッド駅にスターバックスがオープンしてからパリだけでなくフランスのあちこちでずいぶん見かけるようになりました。
一部の空港にも店舗があり、フランス限定のカップやタンブラーを購入したり、空港に早めに着いて休憩したりすることができると思うので、その場所を私が知る限りまとめてみましたので、みなさまのフランス旅行の役にたてれば嬉しいです。

フランス・パリの空港にあるスターバックス

フランス・パリの空港にあるスターバックスコーヒーをご紹介していきます。

  • シャルルドゴール空港には9箇所
  • オルリー空港には2箇所

以下で、詳しく場所を見ていきます。

シャルル・ド・ゴール空港とオルリー空港は、"Paris Aéroport"と言う会社が経営しているので、HPにはどちらのも載っています。
以下がスターバックスの場所が書かれているHPです。
フランス語になりますが、地図が載っていて便利なのでいらっしゃる前ぜひ一度ご確認ください。

シャルルドゴールとオルリー空港のスターバックスが載っているページ

シャルルドゴール空港・ターミナル1にあるスターバックス(セキュリティ検査の前のみ)

こちらには1箇所のみ、スターバックスコーヒーがあります。

こちらはセキュリティチェック前に店舗があるため、搭乗口には持っていくことができません。
ただ、雰囲気がとても良く、わたしはシャルル・ド・ゴール空港のスターバックスの中でもお気に入りの場所なので、使用するときは3時間以上前からスタバへ行くことを前提として空港へなるべく早く向かいます。

営業時間は毎日営業で5時〜21時まで営業。
ただここは、フランスなので、5時に行ってもやっていない場合もあります。
また、朝一番に行くと、準備ができておらずかなりの時間待たされる場合もあるので、よく時間を確認して飛行機に乗り遅れることのないようお願いします。

シャルルドゴール空港・ターミナル2にあるスターバックス

ターミナル2には合計8箇所スターバックスコーヒーがあります。

○セキュリティ(保安検査)前
2A・・・7時〜22時半
2F・・・5時半〜21時半
○セキュリティ(保安検査)後
2A・・・7時半〜22時半
2E(porte K)・・・5時半〜23時半
2E(Porte L)・・・7時〜23時
2E(Porte M)・・・6時〜14時
2F・・・5時15分〜22時
2G・・・5時半〜21時15分

日本人がよく使用すると予測される航空会社が乗り入れているターミナルを以下に載せておきます(2020年4月現在)
【ターミナル1】
ANA(全日空)
Asiana Airlines(アシアナ航空)
Lufthansa(ルフトハンザドイツ航空)
Turkish airlines(トルコ航空)

【ターミナル2】
2Aあるいは2C・・・British Airways(ブリティッシュ・エアウェイズ)Emirates(エミレーツ航空)Etihad(エティハド航空)Cathay Pacific(キャセイパシフィック航空)
2D・・・Finair(フィンランド航空)Easyjet(イージージェット)
2E・・・JAL(日本航空)Air France(エールフランス・日本行き)Korean Air(大韓航空)China Air(中華航空)KLM(オランダ航空)
2F・・・Air France(エールフランス・シェンゲン圏)KLM(オランダ航空・シェンゲン圏)

 

パリのオルリー空港のスターバックス

オルリー空港には2箇所スタバがあります。
orly 1/orly4 のどちらにもあります。
セキュリティ検査(保安検査)前のところにあるのでコーヒーは持ち帰りできませんが、お土産を買ったりすることができると思います。

こちら、以前のデザインのものですが、スタバパリ限定のものだけでなく、フランス各地のマグカップやタンブラーが販売されていました。
フランスあちこち行かなくてもここだけで全て買えることに驚き、そしてわざわざ行かなくても買えるんだなとちょっと残念な気もしてしまいました。

私はどちらも行ったことがありますが、写真を撮ったのはOrly 1という方です。
こちら、窓から飛行機も見えて外からの日差しも入ってきて、天気のいい日はとても気持ちがいいです。

【営業時間(Orly 1 と 4)】4時半〜21時
詳しい場所や時間はこちらの公式サイトをご覧ください。

シャルルドゴールと同じページなのですが、このように場所を選ぶと詳細が出ます。




フランス地方都市の空港にあるスターバックス

  • トゥールーズ・ブラニャック空港(Toulouse Blagnac)
  • マルセイユ・プロヴァンス空港(Marseille-Provence)
  • ミュルーズ空港 (Euro Airport Basel Mulhouse Freiburg)
  • リヨン空港(Lyon Saint Exupéry)
  • ボルドー空港(Bordeaux-Mérignac)
  • ニース空港(Nice-Côte d’Azur)

トゥールーズ空港にあるスターバックス

トゥールーズは以前私は住んでいたことがありますが、私が引っ越してすぐ。スターバックスができました(笑)
彼を迎えにしょっちゅう訪れていたので、このカフェがあればどれだけ良かったかととても残念に思いますが、今でもトゥールーズはよく訪れる場所なので、先日行った際にせっかくなので見学に行ってきました。

場所は駐車場やトラム・バスの出入り口から近いので、利用しやすいと思います。

2018年の秋にできたのでまだとてもきれいですし、他の空港に比べて、スタッフがとーっても親切です。
しかし、セキュリティチェック前にあるので、搭乗口まで持ち運ぶことは残念ながらできません。

【営業時間】6時〜22時
ホームページはコチラ

スターバックスのコーヒーは、セキュリティチェックの後はありませんが、イギリスのコーヒーチェーンのプレタマンジェ(Pret A Mange)があります。
パリに住んでいたときに自宅の近くにあったので、週に何度も訪れていました。
空港のホームページにはここの説明も載っているので、もしよければこちらもご覧ください。
ページはコチラをご覧ください。

マルセイユ・プロヴァンス空港のスターバックス

エクス・マルセイユの空港には2箇所のスターバックスがあります。

ターミナル1のHallAHallBです。どちらもセキュリティ検査の前での販売ですので、搭乗口に持ち込むことはできません。

現在エクスアンプロヴァンス(エクス)に住んでいて、しょっちゅう使っているのでよく知っています!

HallAの方はわたしは日本に一時帰国するときによく使用します。
ここからは、ブリティッシュ・エアウェイズや、ルフトハンザ航空を使用したことがあります。

昨年のクリスマスの頃に行ったときに撮った写真が最後のものでした。
【営業時間】6時〜19時まで

スターバックスのクリスマス限定商品の件についての記事もあるのでもしよければご覧ください。

HallBの方は、主にエールフランスに乗るときに使用する場合が多いターミナルですが、こちらのスターバックスのほうが席がたくさんあります。

個人的にはこちらの方が店員さんの対応が非常に悪いと思います^^;
【営業時間】5時〜21時

また、どちらの店舗でもマルセイユ限定のスタバグッズも買えます。

品切れなこともあるかもしれませんが、マルセイユ限定のマグカップ、タンブラーなど。

こちらの空港までに行き方を詳しく書いたページがあります。
もしよければご覧ください。

【2020年最新版】エクス=アン=プロヴァンスからシャトルバスでTGV駅とマルセイユプロヴァンス空港への行き方や料金など詳しく紹介!

私の住むエクス=アン=プロヴァンス(エクサンプロヴァンス、エクス)からシャトルバスに乗ってTGV駅とマルセイユ・プロヴァンス空港へ行き方についてご紹介します。 フランス語でシャトルバスという言葉は"N ...



その他私が行ったことない(利用したことない)けれどフランスの空港にあるスターバックス

ユーロエアポート バーゼル・ミュルーズ・フライブルグ空港

スターバックスの説明をする前にこの空港の説明を簡単に。
こちら、アルザスの街にある空港ですが、ドイツのフライブルグと、スイスのバーゼルの空港でもあるのです。
私の彼が生まれた頃、彼のお父さんとお母さんはこの空港で働いていたので彼の家族はこの空港についてよく知っています!

話がそれましたが、この空港にもスターバックスがあります。
ただ、セキュリティチェック前にあるので、搭乗口まで持ち込むことはできません。

【営業時間】4時45分〜最後のフライトまで
スターバックスだけのページはなく、館内のカフェやレストランのページになりますが、ホームページを載せておきます。
コチラをご覧ください。

リヨン空港

リヨン空港には2つのスターバックスがあります。

ひとつは、Le Squareと言うところにあります。
ここはターミナル1と2のちょうど真ん中あたりにあるためどちらのターミナルを使う場合でも利用しやすいのではないかなと思います。
ただ、セキュリティチェック前ですので、スタバのコーヒーを搭乗口まで持っていくことができません。

【営業時間】月曜日〜日曜日(土曜日除く)5時半〜20時 土曜日 5時半〜20時半

2つ目はターミナル1のPlace des Lumièresと言う場所にあります。
【営業時間】月曜日6時〜21時 火曜日 5時〜20時 木曜日・土曜日 5時〜20時半 水曜日・金曜日 6時〜20時半 日曜日 5時〜21時
リヨン空港のカフェ・レストラン情報としてならサイトに情報があったので、そのアドレスを載せておきます。
ページへはコチラです。
また、館内の地図はこちらのPDFをぜひご覧ください→リヨン空港館内の地図のPDF

ボルドー空港

ボルドー空港にはスターバックスコーヒーが2箇所あります。
ボルドー空港はRyanairと言う飛行機に乗るためにトゥールーズに住んでいたときに行ったことがあります。

Ryanairは、アイルランドの格安航空会社で、あまり評判が良くないですが、とにかく安くてわたしは気に入っています。
もし今後の旅の参考になればと書いた記事もあるので、もしよければご覧ください。

アイルランド生まれの航空会社 Ryanair 搭乗レポと注意点

9月中旬に少し遅いバカンスに行ってきました。 今回行ったのはイギリスで、ケンブリッジ中心に滞在しました。 イギリスまでは、Ryanairというアイルランド発祥の格安航空会社を利用していきました。 とて ...

1箇所目はle Hall A です。こちらはセキュリティチェックの前にあるので、搭乗口まで持ち込むことはできません。
【営業時間】毎日 7時半〜20時

また、もうひとつはターミナル billiと言うところです、こちらもセキュリティチェック前にあります。
こちらのターミナルは、格安航空会社専用のターミナルで、少しだけ離れたところにあります。
そしてこちら、館内でなく、館内そばの外に屋根がついたようなテラスのようなところにあるため、私が以前見かけたときは沢山の人で賑わっていました。

【営業時間】毎日9時半〜20時半

ボルドー空港のサイトにスターバックスについての記事があったので、リンクを張っておくのでぜひご覧になってみてください
ページへはコチラからいけます。

ニース空港

ニース空港には2箇所スターバックスがあります。

ターミナル1ターミナル2のそれぞれあってどちらもセキュリティ検査後にあるため、搭乗口や、飛行機の中まで飛行機を持っていくことができます。

ターミナル1の詳細ページはコチラ

ターミナル2の詳細ページはコチラ

ニースの空港には他にもトゥールーズにもあったプレタマンジェやイギリスの有名な料理家、ジェイミー・オリバーのレストランなどなど気になるものがたくさんあるので、いつかニースの空港にも行ってみたいです!!

まとめ

以上がフランスの空港にあるスターバックスコーヒーについてでした。
こうしてみるとフランスもスタバがだんだん浸透してきていますね!

スターバックスコーヒーについては、私の過去のブログの記事を見ていてもとても人気があるので、機会があればまたご紹介できればなと思っています。

先程も書きましたが、フランスの営業時間は100%このブログや、ホームページなどに書かれた通りとは限りません。
自分たちの都合で、すぐに営業開始時間が遅れたり、早めに閉店する場合などがあるので、利用したい場合は時間に余裕を持っていらっしゃることをおすすめします。

みなさまのフランスの旅が素敵なものになりますように・・・♡

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

Please Follow! my Instagram


フランス生活や旅先からの
写真をお届け中。
※この写真をクリック♪




-スターバックス, 飛行機

© 2020 カトル・セゾン