南西フランスの村・コルド・シュル・シエルを紹介!天空の村と呼ばれる美しい村の観光場所やオススメレストラン、お土産も紹介! - カトル・セゾン

オクシタニー地方 フランスの最も美しい村

南西フランスの村・コルド・シュル・シエルを紹介!天空の村と呼ばれる美しい村の観光場所やオススメレストラン、お土産も紹介!

※当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。

南西フランスにある美しい村、コルド・シュル・シエル

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です!

フランス南西部には中世の時代にできた街や村が現在でもとても良い状態で残っており、今回は、その中でも機会があればぜひ訪れてほしい、コルド・シュル・シエルという村を紹介します。

2023年5月にコルド・シュル・シエルを訪れて、その時の様子をYoutubeに公開しています。

もしよければぜひご覧ください!

Contents

コルド・シュル・シエルの基本情報

コルド・シュル・シエルは、フランスのオクシタニー地域圏、タルン県にある、人口約800人の村です。

コルド・シュル・シエルは2021年からフランスの最も美しい村のひとつになりました。

フランスの最も美しい村について紹介している私のブログもぜひご覧ください。

また、フランスで年に一度行われているフランス人が選ぶ好きな村にも2014年に選ばれています。

コルド・シュル・シエルの簡単な歴史

コルド・シュル・シエルは、はじめコルドと呼ばれており、1993年からコルド・シュル・シエルという名前になりました。

フランス語で「天空の村」という意味です。

1222年11月4日、トゥールーズの若き伯爵レーモン7世によってこの町は創設されました。

この地方で13世紀から14世紀にかけてアキテーヌとラングドック地方などに建設された300から400あるうちの最初の「バスティード」のひとつとされています。

バスティードとは『新しい町』という意味だそうですが、14世紀に百年戦争が起こると、それらのバスティードは戦場となり、要塞化していきました。

コルド・シュル・シエルの近隣観光スポット

コルド・シュル・シエルがあるタルン県やその近郊都市は、古い建物が良い状態で残っていて、美しい村や街が今でもたくさん残っている地域です。

特におすすめの場所を紹介します!

モネスティエ(Monestiés)

今回、私たちがフランスの最も美しい村を訪れる旅に出た時にコルド・シュル・シエルの前に訪れた村です。

こちらもフランスの最も美しい村のひとつに選ばれており、中世の街並みが今でも残る美しい村です。

観光地されすぎておらず、お土産やさんなどはほとんどありませんが、ゆっくり村歩きを楽しみたい方にはぴったりの村です。

以前Youtubeでも動画を公開しているので、もしよければぜひご覧ください。

ガヤック(Gaillac)

ガヤックは、コルド・シュル・シエルから一番近い大きな街で、ガヤックのワインもとても有名です。

実は以前Youtube撮影のためにも行ったことがありますが、その動画はタイミングが合わず、結局お蔵入りとなってしまいましたが、オクシタニー地方らしい建物もたくさんあるとても素敵な街です。

オクシタニーの街・ガヤック

トゥールーズに住んでいる時も2度ほど行ったことがあります。

特におすすめが、観光案内所内にあるワインのお店。

南西フランスにあるワインで有名なガヤックの観光案内所内のワイン売り場

 

ぜひ機会がありましたら行ってみてください!

アルビ(Albi)

アルビはコルド・シュル・シエルから車で30分くらいで行くことができる世界遺産の街です。

アルビも何度か訪れたことがありますが、まだブログやYoutubeでは公開したことがありません。

トゥールーズからも電車で行くことができる行きやすい街なので、南西フランスに行くことがあればぜひ!

南西フランス・世界遺産の街アルビ

コルド・シュル・シエルを訪れるベストシーズン

コルド・シュル・シエルを訪れるベストシーズンは、春から夏にかけてです。

特に5月〜7月がおすすめです。

お花が一番美しい時期で、どこを歩いていても美しい花々を見つけることができます。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

特にバラが美しくて、様々な色合いのバラを見かけることができ、たくさん写真を撮りたくなります。
(以下の観光のところでもっと紹介しています!)

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

私は冬(2月)にも行ったことがありますが、お土産屋さんやレストランですら閉まっていて、村の中を本当に歩いただけになってしまったこともあります。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村、2月の閑散期の写真

もちろん、村を楽しめることができてそれも良かったですが、せっかくならお土産やさんなどもみたいなと思っていたので少し残念でした。

私が撮影してYoutubeに載せたような華やかな時期に訪れたいなら、春から夏くらいに訪れるのが良いと思います。

コルド・シュル・シエルの治安

コルド・シュル・シエルは、公共交通機関があまり良くないため、ジプシーなどが来ることはほとんどありませんが、特に夜は街灯が少ないため、日が完全に暮れる前にホテルに戻ったり、車に戻るのが良いと思います。

またこれはどこの村や町を訪れても言えることですが、身につけるものはなるべくどのブランドかわからないものにしたり、目立つような服装よりもできるだけジーンズにスニーカーといったフランス人の普段着ような服装をオススメします。

何かあった時のために海外旅行保険や、クレジットカードにもともと付帯されているカードを持っていくなどは準備されていた方が安心して旅行ができると思います!

エポスカードは年間費が無料で、2023年10月からは利用付帯となりますが、旅行中に交通費のひとつだけでもエポスカードで支払うと、海外旅行保険が適用になるので大変お得です!

コルド・シュル・シエルのおすすめ観光場所

コルド・シュル・シエルはそんなに大きな村ではないので1時間もあれば歩いて回ることができますが、絶対訪れてほしい見どころを以下で紹介していきます!

Église Saint-Michel(サン・ミッシェル教会)

コルド・シュル・シエルの中心地に教会はあります。

コルド・シュル・シエルのサン・ミッシェル教会

教会の入り口。
この写真は2021年6月に訪れた時に撮りました。

コルド・シュル・シエルのサン・ミッシェル教会

これは1287年に完成したとても古いゴシック様式の教会です。

コルド・シュル・シエルのサン・ミッシェル教会

遠くから見える教会もとても素敵でした。

コルド・シュル・シエルのサン・ミッシェル教会

コルド・シュル・シエルにある古い門

この村には要塞だったときに使用されていた門などがとても良い状態で残っています。

ほとんど13世紀に建てられたものです

Porte de la Jane(ジェーンの門)

コルド・シュル・シエルにあるいくつかの門のうち、一番正門のように見える感じがします。

コルド・シュル・シエルにあるPorte de la Jane

この写真は2021年6月に撮りましたが、門の前にはたくさんの美しい花があり、とても癒されました。

Portes des Ormeaux(オルモーの門)

コルドシュルシエルにある13世紀に建てられたPortes des Ormeaux(オルモーの門)

Porte du Vainqueur(ヴァンクールの門)

コルドシュルシエルにある13世紀に建てられたPorte du Vainqueur(ヴァンクールの門)

Porte de Rous(ルーの門)

コルドシュルシエルにある13世紀に建てられたPorte de Rous(ルーの門)

14世紀に建てられたPorte de l'Horloge(大時計の門)

私は特にこの大時計の門が好きでした。

コルド・シュル・シエルにあるPorte de l'Horloge(大時計の門)

そしてこの門の先には少しお店がありました。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

Chapelle Saint Jacques(サン・ジャック礼拝堂)

大時計の門を下っていくと、見逃してしまいそうなほど控えめな礼拝堂を見つけることができます。

コルド・シュル・シエルのサンジャック礼拝堂

コルド・シュル・シエルは、サンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路のひとつです。

カペレットと呼ばれる小さな礼拝堂は、この巡礼のために16世紀に建てられました。

コルド・シュル・シエルのサンジャック礼拝堂

礼拝堂は、1940年から1942年までコルドに滞在した画家Yves Brayerによって修復されました。

コルド・シュル・シエルのサンジャック礼拝堂

コルド・シュル・シエルを外から眺める場所

ガイドブックなどでよくコルド・シュル・シエルの以下のような写真を見たことがある方もいると思います。

コルド・シュル・シエルを遠くから眺める場所へ行く方法

村から歩いてこの場所まで行くことが出来ます。

行き方は以下のGoogleの地図を参考にしてみてください!

ひとつ上で紹介した、礼拝堂からの行き方になっています。

私たちは、歩きではなく車で行きましたが、結構上がり坂がありますし、道も悪いので、歩く方がオススメです。

コルド・シュル・シエルの路地と猫

コルド・シュル・シエルは歩いているだけでも楽しめる村です。

おすすめの季節のところでも言いましたが、春から夏にかけては美しい花々とともに、楽しむことが出来ます。

ここ3年で2度、5月末と6月上旬に行きましたが、たくさんの花を見ることができました。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

お花の上でちょうちょが休憩していました(蜜を吸っていたのかも!)。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

個人的に一番気に入っていたバラ。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

オレンジカラーが色鮮やかで、中世の時代に建てられた家々ともマッチしていました。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

夜に撮った写真。これはスマホで撮ったので、少しぼやっとしていてすみません。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

フラっと入った路地に素敵な風景が見つかるかもしれません。

そして、可愛い猫ちゃんたちがたくさんいます。

コルド・シュル・シエルで見かけた可愛い猫

村の中では、たくさんの猫が自由に歩き回っています。

ひと懐っこい猫ちゃんに出会えたら、仲良くなれるかもしれません!

コルド・シュル・シエルで見かけた可愛い猫

とにかく散歩が楽しいので、地図を持って目的地に行くのもいいですが、なんとなく歩いてみて、自分のお気に入りの場所を探してみるのも良いですよ!

思わず入りたくなる可愛いお店

コルド・シュル・シエルには外観がとても可愛い、思わず入りたくなってしまうお店がたくさんあります。

私が一番気に入っている本屋さん。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村、思わず入りたくなる可愛いお店

通るたびに入りたくなる雑貨屋さん。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村、思わず入りたくなる可愛いお店

ふらっと立ち寄ってみたいワインバー。(ワインも売ってるみたいでした)

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村、思わず入りたくなる可愛いお店

コルド・シュル・シエルのマルシェ(朝市)

コルド・シュル・シエルのマルシェは毎週土曜日に行われています。

行われている場所は、Pl. de la Bouteillerieで、ここは今まで紹介してきた場所よりも低い、村から降りてきたところで行われています。

Googleマップでご確認ください。

春から夏頃にかけては大きく行われていますが、閑散期の秋の終わり頃から冬くらいはかなり小さいか、天候によっては行われないこともありますのでご注意ください!

コルド・シュル・シエルのおすすめのお土産

コルド・シュル・シエルでおすすめのお土産は、フォアグラです。

村の中を歩いているとこのような看板を見かけます。

南西フランスにあるコルドシュルシエルの村

フォアグラを瓶に詰めたものや缶入りなどあるので、重たいですが、お土産に購入することも出来ます。

また、コルド・シュル・シエルのお菓子、Croquant de Cordes(クロッカン・ド・コルド)というお菓子もあります。

コルド・シュル・シエルのお菓子Croquant de Cordes(クロッカン・ドゥ・コルド)

サクッと歯応えのある軽めの生地に、ちょっと甘めなビスケットで、ナッツの香りがするとっても美味しいお菓子で、前日にレストランで食べたのがとても美味しくて、探していました。
(後でレストランのところで紹介しています。)

私たちは、こちらのお店で購入しました。

コルド・シュル・シエルで利用したお土産やさん

教会のちょうど向かい側にあるお店です。

ちなみにこの建物は、Maison du Grand Veneurという13世紀ごろ裕福なコルド人によって建てられたゴシック様式の邸宅です。

店内の様子。

コルド・シュル・シエルで利用したお土産やさん

自分たちように、オクシタンというマカロンを購入しました。

コルド・シュル・シエルで利用したお土産やさん

このビスケットはアーモンドプードルがベースになったクラシックスタイルのマカロンで、塩キャラメル味、コクリコ味、オレンジ味、アーモンド味、ピスタチオ味がありました。

ちょっとお高めですが、とても美味しいのでぜひ食べてみてくださいね♪

【LA CONFISERIE SAUNIER】
住所:61 Grand Rue Raimond VII 81170 Cordes-sur-Ciel

他にお土産はポストカードを、観光案内所で購入しました。

コルド・シュル・シエルで利用したお土産やさん

お土産を購入した様子は、Youtube動画でも紹介しているのでそちらもぜひご覧ください。

コルド・シュル・シエルで泊まったホテルRAYMOND VII(レーモン7世)

コルド・シュル・シエルではHOTEL RAYMOND VII(レーモン7世)というホテルに泊まりました。

コルド・シュル・シエルで泊まったホテルHOTEL RAYMOND VII

以前からこの村に泊まってみたいと思っていたので、今回こんな素敵な13世紀に建てられた素敵なホテルに泊まることができて嬉しかったです!

このホテルについてブログで紹介しています。

もしよければぜひご覧ください。

コルド・シュル・シエルのホテル、RaymondⅦ(レーモン7世)
コルド・シュル・シエルのホテル宿泊記!13世紀の建物に滞在できるホテル・Raymond Ⅶ(レーモン7世)を紹介!

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です! 2023年5月に、南西フランスの美しい村・コルド・シュル・シエルを訪れました。 この村へは過去に3度訪れたことがあり ...

続きを見る


ホテルについての詳細は以下をご覧ください。
私たちはホテルをBooking.comから予約しました。

Booking.comを選んだ理由は、支払いは現地に着くまでなく、キャンセルも前日まで無料だったからです!
→詳細はこちらからページに行けます!

住所:19 Grand Rue Raimond VII, 81170 Cordes-sur-Ciel
電話番号:0033 5 63 60 02 80
チェックイン:15:00(17:00)
チェックアウト:11:00(10:30)
※最初の時間はグーグル、カッコ内はBooking.comに書かれていた時間です。
ホームページ
Booking.comで予約
Hotels.comで予約
Expediaで予約
agodaで予約

コルド・シュル・シエルのオススメレストラン

コルド・シュル・シエルでは3件のレストランに入りました。

どのレストランもとても良かったので全て紹介していきます。

Le Panoramique

一番最近2023年5月に行ったレストランです。

ホテルから1分ほどで行けるとても便利な場所にありました。

コルド・シュル・シエルのオススメレストラン

私たちがレストランに到着したのは20時近かったですが、予約しなくても入ることができて良かったです。

この日は移動が多く、本当に疲れていたので席につく前にすぐ、ビールとコーラを注文。

コルド・シュル・シエルのオススメレストランで食事

彼が注文したメインは、牛肉のブロシェット(串焼きのこと)。

コルド・シュル・シエルのオススメレストランで食事、牛肉のブロシェット

私は暑かったので、サラダを注文しました。砂肝が入っています。

コルド・シュル・シエルのオススメレストランで食事、サラダ

彼はデザートは、お土産のところでも紹介したコルド・シュル・シエルのお菓子、Croquant de Cordes(クロッカン・ドゥ・コルド)とエスプレッソを注文しました。

サクッと歯応えのある軽めの生地に、ちょっと甘めなビスケットで、ナッツの香りがするとっても美味しいお菓子でした。
(お土産に購入しました。)

コルド・シュル・シエルのオススメレストランで、デザート

私はデザートを頼まず、コーヒーだけいただきました。

コルド・シュル・シエルのオススメレストランで、コーヒー

こちらのレストラン、働いている人がみんな楽しそうで、仲がとても良さそうで雰囲気もとても良くて良かったです。

お腹がペコペコだった私たちですが、食事も早く運ばれてきたのも良かったです。

【Le Panoramique】
住所:Place de la Bride, 81170 Cordes-sur-Ciel
電話番号:0033 5 63 56 38 87

Table D'Yvonne

このレストランで食事をしたのは2017年の7月で、一番最初に訪れた時に利用しました。(下の写真で矢印のある場所です)

南西フランスにあるコルドシュルシエルのお気に入りのレストラン

この日は日曜日だったので、村の中はとても混んでいたのですが、運良くこちらで席を見つけることが出来ました。
(下の写真は別の日に撮りました)

南西フランスにあるコルドシュルシエルのお気に入りのレストラン

お店のメニュー。

南西フランスにあるコルドシュルシエルのお気に入りのレストラン

私たちがいただいたのは鴨肉のパスタ。

南西フランスにあるコルドシュルシエルのお気に入りのレストラン

これが本当に美味しかった!!

営業時間も電話番号も分かりませんが、運よくもしお店が営業していたら、ぜひ行ってみてくださいね!

【Table D'Yvonne】
住所:Pl. de la Halle, 81170 Cordes-sur-Ciel

Le Bistrot Cordais

2019年の2月ごろ行った時コルド・シュル・シエルの中心地へ行くとどのお店も営業しておらず、こちらのレストランLe Bistrot Cordaisのみが営業していました。

こちらのレストランもちょうどお昼の時間にも関わらずそこまで混んでいませんでした。

私たちが注文したもの。

コルド・シュル・シエルのレストランLe Bistrot Cordais

お昼時に行ったので、近くで働いている人たちがランチで利用していたり、この辺りにヴァカンス用の家をこれから買おうとしているドイツ人やイギリス人も食事をしていました。

【Le Bistrot Cordais】
住所:12 Pl. de la Bouteillerie, 81170 Cordes-sur-Ciel
電話番号:0033 5 63 56 00 09

コルド・シュル・シエル行き方

コルド・シュル・シエルへは車あるいはバスで行くことができます。

コルド・シュル・シエルの駐車場

2023年5月に行った時に利用した駐車場はこちらでした。

ここに来るまで、石畳みの坂道を通っていかなくては行けないので、結構大変でした。

このあたりに停める場合は混んでいる午後などよりも早めの午前中などに行くのが良いかもしれません!

バスでの行き方

バスでは、アルビという世界遺産の町から707というバスで行くことができます。

バスの時刻表をネットで見つけたので添付しておきます。

バスの時刻表はここから見れます

日曜日は動いておらず、月曜日から金曜日は1日8本、水曜日は9本、土曜日は4本のみの運行で、夏季休暇や学生が休みの時など運行していない場合もあるので、よく確認の上お出かけください。

現地ツアーで訪れる方法

車は、運転に自信がないし、バスはあまり来ないから。。。と思っていくのを躊躇している方は、日帰りなどのツアーをオススメしたいです!

一見割高に見えるかもしれませんが、また何年か後に訪問して。。。なんて思っていると、今回みたいなコロナ禍になったりしてまた長い期間旅行に行けないことがあるかもしれません。

旅は、行きたいと思った時が行きどきです!

そんな時はぜひ現地発の少人数のツアーなどを利用してみるのはいかがでしょうか。

ベルトラは日本語でも予約できますし、ツアーによっては日本語の話せる運転手さんが案内してくれるので安心です。

アルビとコルド・シュル・シエルに行くツアー

コンクと、コルド・シュル・シエルかアルビ(1つ選択)に行くツアー

まとめ

今回は、フランス南西部にある、天空の村と呼ばれているコルド・シュル・シエルを紹介しました。

中世の時代にタイムスリップしたような気分が味わえる、昔の建物が今でもとても良い状態で残っている、大変貴重な村です。

行くことは少し難しいかもしれませんが、行けば絶対に行ってよかった!と感じられると思います!

私のYoutube動画でも100万回の再生回数を超えた、とても人気のあるコルド・シュル・シエルの動画です。

これを見て、訪れたという方もいて本当に嬉しいです!

この当時の動画の編集や撮影はまだまだ未熟なものでしたが、私にとっても今でも大好きな動画のひとつです。

もしよければぜひご覧ください!

また、わたしはフランスの最も美しい村を訪ねる旅をしています。

今回ご紹介したコルド・シュル・シエルもそのひとつです。

フランスの最も美しい村を全て紹介した本があります。

日本語版はこちらです。少し以前のものですが、眺めているだけでもワクワクすると思うのでご興味がありましたらぜひ♪

2009年に刊行されたフランスの最も美しい村の本。2017年に追加された10ヶ所を加え全156ヶ所をのせた増補版です。

本を見ながら次の目的地を探してみてはいかがでしょうか。

\\SNSアカウントやYoutubeでもフランス生活の発信をしています//
コーヒーやおうちカフェ、日常についてはsayalogというYoutubeチャンネルのインスタでも紹介しているのでもしよければぜひフォローお願いします。

Instagram(sayalog)

@sayalog_insta

主にストーリーズに私の日常をのせています。

私のインスタグラムの本アカです。
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

インスタグラム(フランスの美しい景色を紹介しています)


@tofurabbit

フランスの旅や景色を載せているアカウントです。この写真から入れます

カトルセゾンのYoutubeをはじめました!基本毎週金曜日に南仏の村や朝市、蚤の市などを紹介しています。
もしよければ是非チャンネル登録をお願いいたします。

Youtube


quatre saisons Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

2022年からsayalogというYoutubeチャンネルを始めました。
こちらはわたしのフランス生活のことや趣味、カフェ巡り、ショッピングなど生活について発信しています。こちらもぜひ登録お願いします。

sayalog Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

同じフランス南西部の都市、トゥールーズの動画ももしよければぜひご覧ください♪




-オクシタニー地方, フランスの最も美しい村
-