サン・シル・ラポピー(saint-cirq-lapopie) ホテル

【フランスの最も美しい村】サン・シル・ラポピー近くにあるかわいいシャンブルドットLa combe de redoles

2020-03-11




11月上旬に訪れたフランス南西部にある、フランスの最も美しい村のひとつにも選ばれている、サン・シル・ラポピー近くにあるシャンブルドット"La combe de redoles"について紹介させてください。

フランスの最も美しい村についてはこちらをご覧ください。

La combe de redolesとは?

サン・シル・ラポピー近くにあるシャンブルドットです。
シャンブルドットとは、誰かの家の人部屋を旅行者に貸している部屋のことで、日本の宿泊施設で言えばペンションみたいな感じでしょうか。
ただ、朝食や夕飯が食べれたりはそのオーナーによりけりなので、予約する前によく確認しなければなりません。

さて、私達が今回泊まった場所はこちら。

サン・シル・ラポピーまで車では10分かからないくらいですが、歩くと40分程かかりますのでちょっと遠いかもしれませんが、とっても素敵なシャンブルドットなんです。
アンティークがお好きなValérieさん、Stéphanさんカップルが経営しています。

わたしたちが滞在した部屋

アンティーク好きなご夫婦らしい素敵なお部屋でした。

ベッド。

朝はここから日がさしてきます。

ここ、中には冷蔵庫やコンロ、食器などもあって、調理することもできる環境になっています。

夏のヴァカンスなどに、家族や友人で泊まって、自分たちで料理しながら過ごしたりする方もいるようです。

私達が泊まった部屋の入口はこんな感じでした。

この写真からではわかりにくいですが、この日、大きな低気圧が来ていて、雨風がものすごく、外の景色の写真があまり撮れなかったためブログにも載せていません。すみません。

こちらにはプールや、素敵なお庭もあります。




ボリュームたっぷりな朝食は無料です

フランスのホテルは基本、朝食がついているところは少ないのですが、こちらのシャンブルドットでは、朝食が無料でいただくことができます。

フランスの朝食なので、調理してあるもの(卵など)はないのですが、パンの種類がいくつかと、フルーツ、ヨーグルトなどがとても美味しかったです。
各テーブルにおいてあるジャムも色んな種類を試すことができて嬉しかったです。

食堂のすぐそばには、受付もあって、その家具などもとてもかわいかったです。

また、11月〜4月の期間には、予約をしておけば一人25ユーロで、夜などの食事の用意もしてくださるそうです。
詳しくは、以下にある、HPをご覧ください。

まとめ

以上、サン・シルラ・ポピーでオススメのシャンブルドットについて紹介させていただきました。
こちら、私達が訪れた日は11月上旬で、あまりシーズンではなかったのですが、お部屋はほぼ満室だったそうです。

居心地もとても良くご夫婦もとても親切です。
英語も堪能でしたので、色々と質問したり、コミュニケーションとったりするのも旅の思い出のひとつになると思います。

ぜひ、サン・シルラ・ポピーへいらっしゃった際、こちらをおすすめしたいです。

詳しい情報

住所:Lieu dit de La Combe de Redoles 46330 Tour de Faure
電話番号:07 84 56 25 63
HP:https://www.lacombederedoles.com/
※予約がHPからできます→コチラです。料金表が載っているので、前もって金額を知ってから予約できて安心です。

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

Please Follow! my Instagram


フランス生活や旅先からの
写真をお届け中。
※この写真をクリック♪




-サン・シル・ラポピー(saint-cirq-lapopie), ホテル

© 2020 カトル・セゾン