パリ ブーランジェリー

【パリのパン屋さん】特にクロワッサンがオススメ!Blé Sucré

2019-05-22




2019年3月に数日間、彼と久々にパリへ行ってきた際に訪れたパン屋さんについて紹介させてください。

どこのパン屋さんに行ったの

今回ご紹介するのはBlé Sucré というパン屋さんです。以前からインスタグラムなどで見かけていてずっと行きたいと思っていました。
今回の滞在先から歩いていけるということで朝ごはんはここで食べたい!とパリに行く前から決めていました。

こちらはFabrice Le Bourdat さんというパリのBristol,カンヌのMartinezというどちらも高級ホテルで働いていた経験をもつ方が作ったパン屋さんで、2006年にこちらのBlé Sucré をオープンさせたそうです。

店内の様子

私たちが訪れたのは土曜日の午前中9時半になる前くらいでした。
その後、別の場所へ向かおうと思っていたので、食べる席が空いていなかったら困るなぁと心配しましたが、運良くほとんど空いていました。
しかし店内は人が入るのも難しいくらい混んでいました。
近所の方がランチ用などに買いに来ていたり、同時に観光客もかなりいて国際色豊かな店内でした。
店員の方も外国人観光客にはなれているようでした。

土曜日の午前中はまだ商品はかなり残っていました。
もしこのあとでかける予定がないのだったら滞在先へいちど戻れたので、持ち帰り用のパンを買ったと思いますが、今回は難しかったので諦めました。

何を注文したの

私たちはひとり2個ずつ!パンをいただきました。
注文したのはこんな感じです。

いろんな方のブログやインスタグラムでとにかく美味しい!と絶大な支持を得ていたクロワッサンがやはり一番美味しかったです。
彼はクロワッサンよりもパンオショコラのほうが美味しいと言っていました。
一緒にコーヒーも注文しましたが思いの外美味しくて嬉しかったです。

実は次の日にも・・・

実はあのクロワッサンの味が忘れられず、日曜日の午前中の終わり頃、急いでお店によったのですが、月曜日はお休みということもあってほとんど商品は残っておらず、かろうじて残っていたフィナンシェを買いました。
この旅で私たちはたくさんのパンやお菓子をあちこちで買い、冷凍庫に入るだけ急いで入れていくつかはあとからも楽しむことができました。

こちらで買ったフィナンシェも冷凍し、数週間後にいただきました。

すみません、お値段は忘れてしまったのですが、そこまでお安い値段ではなかったことだけは覚えています。
でもお味は本当に美味しいです。
濃厚なのに重たすぎず油っぽさもなく凄くシンプルなんですが、美味しいのです。
こういった商品は最終日あたりに買えば日本に持って帰るもの可能なのではないかと思います!
クロワッサンやパンオショコラよりもベタっとしないですし。
パリで以前働いていたときにマドレーヌを同僚にもらったこともありますが、こちらも本当に美味しかったです。
どうすればあんな美味しい味ができるのか・・・レシピを知りたいです。笑

パリへいらした際、ぜひ本場の"プティデジュネ(朝ごはん)"をこちらで食べてみられてはいかがでしょうか♪

2019年9月に再訪しました

旅行記はこちらです

【フランス・パリ】1人旅滞在記〜最終日(2019年9月)

2019年9月上旬に日本から来ている友人に会うことが目的で、パリに2泊3日で行ってきました。 今回はその旅についての3日目(最終日)になります。また少し長くなりますが、最後までどうぞよろしくお願いいた ...

今回行ったのは平日の昼間だったので、外まで出て並んでいました。

ランチ用のセットが火曜日〜金曜日まであるようで、みんなサンドイッチにデザート、飲み物など注文していました。
意外と外のテラスは空いていたので、私は時間があったので、コーヒーを飲みながら買い物に来ている人などをぼんやり眺めていました。

今回買ったのは、クロワッサンとマドレーヌ。
何度食べても飽きません!

【店舗情報】
住所:7 rue Antoine Vollon Paris 75012
営業時間:火曜日-土曜日 7:00〜19:30 日曜日 7:00〜13:30 月曜日:定休日
電話番号: 0033 1 43 40 77 73
インスタグラム:@ble_sucre

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!




-パリ, ブーランジェリー
-, , , , , , , ,

© 2020 カトル・セゾン