アルザス地方 オベルネ クリスマスマーケット

【アルザス地方・オベルネ】フランス・アルザス地方のおすすめクリスマスマルシェ・オベルネ

2019-12-18




アルザスのクリスマスマーケットは、ストラスブールやコルマールと言ったとても有名な街や村でもちろん行われていますが、小さい村でもおこわなれています。そこで今回は、アルザスの村の中でも私のお気に入りの、ストラスブールから電車で1時間ほどで行くことができるObernai(オベルネ)という村のクリスマスマーケットについて紹介させて下さい。

まずは、基本情報を。
オベルネの場所はこのあたりです。

〜アルザス地方・オベルネのクリスマスマーケット基本情報〜
2019年11月23日(土曜日)〜12月31日(火曜日)まで
月曜日〜木曜日は10時〜19時
金曜日・土曜日・日曜日は10時〜20時
12月24日〜31日は10時〜16時
12月25日はお休み

私がオベルネのクリスマスマーケットをおすすめする理由は

  • ストラスブールから電車で1時間ほど
  • そこまで大きい街ではないのでコンパクトでまわりやすい
  • 他のクリスマスマーケットを行っている街よりも混んでいない

の3点です。

私は電車でなく毎回車で行くのですが、クリスマスマーケットを行っている時期の駐車場は、夕方になってくると本当に見つけるのが大変で、30分以上探したこともあるのですが、電車だとそんな心配もなくいいと思います。

オベルネのクリスマスマーケットの地図はこちらです。

①Place Neher

駅から歩いてきたときに一番はじめに到着するのがこの場所。
わたしたちがよく置く駐車場もこの近くです。

ここ、小さい広場になっているのですが、いつも素敵に飾られていて大好きな場所です。

動画もあるのでどうぞ。

②Place du Marché

こちらへは、Place Neherから歩いていきます。
歩いて向かう途中のイルミネーションやデコレーションがとても美しいです。

そしてすぐ、こちらが見えてきます。

マーケットの前にはツリーが飾られています。
こちらのクリスマスマーケットの中には、わたしが大好きなクッキーの型を扱うお店があって毎年購入しています。

昨年も大量に購入しました。

また、手作りのクリスマス飾りのお店もありました。

こちらのお店、よく見ると柄が日本っぽいものもあって店主のマダムにその布をどこで買ったのか聞いてみたら、やはり日本で買ってきた!そうです。以前大使館の仕事で日本に行ったことがあるそうで、日本に行った思い出を嬉しそうに話されていました。
こういう出会いも嬉しいですね。
今年もこの場所で販売しているようですので、もし機会がありましたらぜひ寄って見てくださいね。

もちろんパンデピスやブレデルというアルザスのビスケット、シュトーレンなんかも販売しています。

私も以前こちらでシュトーレンを買ったことがあります。

③Autour du Beffroi

そしてPlace du Marchéを進んでいくと、次の目的地Autour du Beffroiです。

以前訪れたときはこちらで軽食をいただきました。
まずはタルトフランベ。

大好きなヴァンショーもいただきました。

彼もご満悦そうでした。

タルトフランベはおやつ代わりにもいただけると思っているので、一枚をシェアして食べたり、一人で食べても全然いいと思います。
せっかくアルザスへいらしたら地元の美味しいもの挑戦されてみると楽しいですよ!
お店の人も本当に親切ですし。

④place de l'Étoile/place des enfants

実はこの場所に行ったことがないので、すみませんが写真がありません。。。

ただ、子どものための広場ということで、サンタさんと写真を撮ったりできる場所があるのではないかと勝手に予想しています。

その他見どころ

少し北に歩くと教会があって、その前に飾られているクリスマスツリーも素敵です。

またplace de l'Étoileに可愛いメリーゴーランドがあります。

隣りにあるアルザスの建物との組み合わせが個人的にとても気に入っている場所です。

クリスマスマーケットももちろん素敵ですが、そのまわりを歩いていても素敵な場所にたどり着いたりお気に入りを見つけたりできると思うので、時間があればぜひあちこち歩いて好きな場所を見つけてみてくださいね!

Obernaiへの行き方

電車では、平日の場合だとStrasbourgから1時間に2本ほどあり、時間は電車によりけりで30分から40分ほどで到着します。途中4駅か5駅ほどの駅に止まる各駅停車です。
ただ、電車の数が夜になると減りますし、20時台は1本のみ、そちらがObernaiから戻ってくる最終となります。2019年12月はSNCF(フランス国鉄)がストライキ中で本数も減っていることもあるので、できるだけ早めに戻られることをおすすめします。

horairetrain.frを見ると行く日のオベルネまでの電車の時間や停まる駅などが表示されます。
もしよければとても便利なサイトなのでぜひご覧になってみてください。

まとめ

以上、オベルネのクリスマスマーケットについて書かせていただきました。このページが皆様の旅に少しでも役立つと嬉しいです。
また、こちらの写真は2018年にオベルネのクリスマスマーケットへ行った時の写真を中心に載せています。
2019年とお店の様子等違う場合もあるかと思いますが、ご了承ください。

もしよろしければストラスブールのクリスマスマーケットの記事も是非お時間ありましたらご覧になってみてください。
よろしくお願いいたします。

【フランス・ストラスブール】美しくて素晴らしいクリスマスマーケットの歴史と概要

わたしの彼はストラスブールの郊外に家族が住んでいるので、2011年ごろから毎年訪れていて、クリスマスの時期になるとクリスマスマーケットが人気で世界中から沢山の観光客が集まってきて大混雑になります。 そ ...

【フランス・ストラスブール】クリスマスマーケットおすすめの場所とお店

前回の記事で、フランス・ストラスブールの蚤の市について簡単な歴史と概要について載せさせていただきましたが、今回はいくつかあるマーケットの中でも私の特にお気に入りで、おすすめの場所についてと、過去に買っ ...

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。よろしくお願いいたします!

Please Follow! my Instagram


フランス生活や旅先からの
写真をお届け中。
※この写真をクリック♪




-アルザス地方, オベルネ, クリスマスマーケット
-

© 2020 カトル・セゾン