アルザス料理が食べれるストラスブールで一番有名なレストラン Maison kammerzell(メゾンカメルツェル)♪ストラスブールおすすめレストラン - カトル・セゾン

アルザス地方 レストラン

アルザス料理が食べれるストラスブールで一番有名なレストラン Maison kammerzell(メゾンカメルツェル)♪ストラスブールおすすめレストラン

※当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。

アルザス料理が食べれるストラスブールのおすすめレストラン Maison kammerzell(メゾンカメルツェル)

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です!

フランスの北東にある街、ストラスブールにはたくさんのアルザスレストランがありますが、今回は、ストラスブールで最も有名なレストランのひとつMaison kammerzell(メゾン・カメルツェル)を紹介します。

Maison kammerzell(メゾン・カメルツェル)の概要

メゾン・カメルツェルはストラスブールの中心部、大聖堂のすぐ隣にあるレストランです。

場所は以下でもご覧ください。

ちょっとした歴史

こちらのレストランの建物はとても古く、この建物の完成は1427年にまでもさかのぼります。

当時は1階部分のみだったそうで、その後1467年に拡張工事を完成させ、Martin Braunという裕福な男性が1571年に買い取り、1589年にも拡張工事を再度行い完成し、最終的には現在の4階(フランス式の3階)まである建物となりました。

外装にはとてもこだわっており、木彫り細工をひとつひとつを見てもとても繊細な作りで、歴史を感じます。

アルザス料理が食べれるストラスブールのおすすめレストラン Maison kammerzell(メゾンカメルツェル)

1846年、 Jean-Philippe Kammerzell が新たにこの建物を買い取り、彼の名前をとってこの建物はその後"Maison Kammerzell"と名付けられました。

1879年にはストラスブールの建物として街で管理されるようになった後に、現在のようにレストランとして使用されるようになったそうです。

1929年からは、ストラスブールの歴史的建造物のひとつとして扱われるようになります。

また、女性差別撤廃条約の委員であるジャーナリスト、パトリシア・シュルツ氏が「死ぬまでに一度は行きたい1,000ヶ所」という著書の中でこちらの建物が素晴らしいと述べています。

住所:16 Place de la Cathédrale, 67000 Strasbourg
営業時間:12:00〜14:30 19:00〜22:30 定休日:特になし
電話番号:03 88 32 42 14
HP:お店のホームページ
予約できるのでなるべく前もって予約されたほうがいいかと思います。
電話が難しければ、お店に直接行ったり、ホームページから席の予約をすることができます。席の予約は以下のサイトをクリックしてくださいね。(英語バージョンになっています)
こちらから予約ができます
※予約は時期やほとんど満席の場合はネットからは受け付けていない場合もあるようです。

メゾンカメルツェルで食べたもの

こちらのレストランへは数回訪れたことがありますが、アルザス料理は冬の食べ物というイメージもあるので冬に行くことが多いです。

2019年にわたしたちがこのレストランを訪れたのは、クリスマスのマーケットがが行われていた時期だったのでとても寒かったためわたしはベッコフというアルザスの煮込み料理、彼はチキンのフリカッセを頼みました。

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

ベッコフはこんなかわいい入れ物で来ます。

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

取り分けるお皿もちゃんとついてきます。

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

アルザス料理に限った話ではありませんが、フランス料理はどれも量が多いので前菜から頼んでしまうと食べきれないこともあります。

メインのお料理と、もし食べれそうならデザートを食べてもいいと思います!

デザートはわたしはカフェグルマン、彼はガトーショコラと、この建物の絵が描かれたチョコレート、横にはアイスが付いているものを頼みました。

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

 

メゾン・カメルツェルで一番有名な料理、魚のシュークルトが半額!?

メゾンカメルツェルではここ数年1月上旬から4月末か5月上旬ごろまで名物の魚のシュークルトが半額になるキャンペーンを行っています

メゾンカメルツェルで名物の魚のシュークルトは半額になるキャンペーン

2023年の場合は、1月3日から4月30日までとなっています。

ランチでもディナーでも、週末でもこのプロモーションを受けることができます。

※2月14日のディナーと4月9日のランチはこのキャンペーンは行われていません

1 Choucroute aux Trois Poissons achetée. 1 OFFERTE !

Soit 2 choucroutes au prix de 27.90 €

3種の魚のシュークルトをひとつ買うと1つタダ!

つまり27.90€で2つのシュークルトがもらえます

と書いてあります。

2人や4人など偶数で行くといいかもしれませんが、1人や3人だと、27.90€は払わなくてはいけないので、お得にはならないので(1人で2皿食べるのが認められているのかわかりませんが、笑)ぜひ、お友達や知り合いの方を誘って行きましょう!

インスタグラムにこのプロモーションについて載っていました!

魚のシュークルトを実際に食べてみた感想

メゾンカメルツェルで魚のシュークルトは、お店の看板メニューになっています。

魚のシュークルト、今回実は初めていただいたのですが、とにかくボリュームが凄かったです。

こちら、お魚は3種類のっています。

  • Salmon(サーモン)
  • Cabillaud(タラ)
  • Flétan(カレイの仲間)

写真で見るとこんな感じです。

メゾンカメルツェルで名物の魚のシュークルトは半額になるキャンペーン

お魚の下にはシュークルトがこれでもかと入っています。

(食べかけで大変恐縮ですが、シュークルトの凄さをわかってもらいたいので、載せてしまいます)

メゾンカメルツェルで名物の魚のシュークルトは半額になるキャンペーン

率直な感想は

おいしい〜!

の一言です。

日本人女子ひとりでいただくと少し量が多いかもしれません。

わたしも普段かなり食べる方ですが、3割ほど残してしまいました。

プロモーション期間中だったからか、注文してから10分もせず来たので驚きました。

たくさんの注文があるので用意していたのでしょうね。

今回わたしたちが注文したのは、他にシェアして飲もうと思いグラスのホワイトワインをひとつ頼みました。

そしてふつうのお水(水道水)も一緒に頼みました。

Une carafe d'eau(ウヌ カラフドー)といいます。

お値段もグラスワインを入れて全部で30ユーロほどと大変お得でした(2023年現在はわたしがいただいた2020年より値上がりしているためもう少しお高いと思います)

メゾンカメルツェルで名物の魚のシュークルトは半額になるキャンペーン

12時に予約をして、席についたときはわたしたちともう一組しかいませんでしたが、食事が運ばれてきた頃には満席になっていました。

そしてほとんどみんな同じメニューを注文していました(笑)

全員カップルで、男性の方だけお酒を注文、あとはお水をもらっていました。

お店は予約をしていないと入るのが難しいことがあります。

ストラスブールに到着して直接お店にいついつに予約をしたいと訪れるか、電話、あるいはホームページ上からもできます。

店内の様子

外装も素晴らしいですが、中も本当に豪華な作りになっています。

 

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

窓。

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

天井。

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

ストラスブールの老舗レストランメゾンカメルツェル

店内はいつもたくさんのお客さんで混んでいるのであまり写真を堂々ととれる雰囲気ではないのですが、雰囲気が少しでも分かっていただけたら嬉しいです。

シックで落ち着いた店内、すごく素敵な雰囲気で、観光客だけでなく地元の人も特別な集まりなどのときに利用している印象です。

ぜひストラスブールへいらしたらおすすめしたいレストランのひとつです!

Maison kammerzell(メゾン・カメルツェル)のホテルも絶対おすすめ!

メゾン・カメルツェルにはホテルも併設されています。

それが一泊5万とかするような高級ホテルではなく、あの佇まいからは想像できないくらいのお手頃価格です。
(クリスマスの時期や一部の日程だけは普段よりもお値段が上がるようです)

2023年のクリスマスマーケットを訪れたときに泊まりました!

Maison kammerzell(メゾン・カメルツェル)のホテル

11月末に一人で一泊しましたが148,65ユーロ(約23,700円くらい)でした。

朝食はカフェスペースで。

Maison kammerzell(メゾン・カメルツェル)のホテルの朝食を取ったカフェスペース

ホテルについての詳細は以下をご覧ください。
私たちはBooking.comのサイトから予約しました。

キャンセルは3日前まで無料、支払いも現地で直接のため、前もって払うものはありません。(私が泊まった時はチェックアウトするときに全額支払いました。)
⇨詳細はこちらからページに行けます。

ストラスブールのオススメホテル、メゾンカメルツェル
【ストラスブールのホテル宿泊記】大聖堂すぐ隣、レストランで有名なメゾンカメルツェルのホテルに泊まってきた!

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です! 2023年11月にひとりでアルザス地方へ旅行したときに、ストラスブールで1泊しました。 その時に泊まったホテル、メゾ ...

続きを見る

こちらのホテルに泊まった時の動画をYoutubeで公開しています。

もしよければぜひご覧ください!

まとめ

今回はレストランメゾン・カメルツェルを紹介しました。

ストラスブールへいらしたらぜひアルザスの雰囲気が感じられるレストランでご飯をいただくと良い思い出にもなっていいと思います!

クリスマスマーケットの時期や週末に行きたいと思っている場合はご予約もお早めにお忘れずに。

他にもアルザスのレストランやスイーツなどについて発信しているのでぜひご覧ください!

同じくアルザス料理がいただける、アルザスっぽい雰囲気のあるレストランです。

こちらもCHECK

ストラスブールおすすめアルザスレストランRestaurant Gurtlerhoft
【ストラスブールおすすめアルザス料理が食べれるレストラン】アルザスの雰囲気を感じられるお店・Restaurant Gurtlerhoft

こんにちは!SAYAKA(@tofurabbit)です! 2021年12月に彼の故郷であるアルザスのクリスマスマーケットを見にいきました。その際に、ストラスブールで素敵なレストランへ行ったのでぜひ紹介 ...

続きを見る

プティットフランスにあるレストランで、アルザス名物の薄焼のピザ、タルトフランベがオススメのレストランです!

こちらもCHECK

ストラスブールおすすめレストラン。アルザス名物タルトフランベが美味しい!
ストラスブールでタルトフランベ食べるならここ!おすすめレストランLohkäs。プティット・フランスにあるアルザスらしい雰囲気も味わえる♪

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です! 私の彼はアルザス地方出身なので、ストラスブールには年に何度か行きます。 今回は私のおすすめアルザス料理のレストラン、 ...

続きを見る

ストラスブールにあるスイーツのお店でも特にお気にりのお店で、サンドイッチもとってもおいしいです!

こちらもCHECK

ストラスブールのおすすめスイーツ、メゾンネゲル
【ストラスブールのおすすめスイーツ・パティスリーNaegel(ネゲル・ネジェル)】アルザス地方・老舗パティスリーのおすすめ商品をご紹介♪

こんにちは!南フランス在住のSAYAKA(@quatresaisons44)です! ストラスブールにはたくさんのお菓子屋さんが存在しますが、そんな中でもわたしが一番オススメしたいストラスブールの中心街 ...

続きを見る

\\SNSアカウントやYoutubeでもフランス生活の発信をしています//
コーヒーやおうちカフェ、日常についてはsayalogというYoutubeチャンネルのインスタでも紹介しているのでもしよければぜひフォローお願いします。

Instagram(sayalog)

@sayalog_insta

主にストーリーズに私の日常をのせています。

私のインスタグラムの本アカです。
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

インスタグラム(フランスの美しい景色を紹介しています)


@tofurabbit

フランスの旅や景色を載せているアカウントです。この写真から入れます

カトルセゾンのYoutubeをはじめました!基本毎週金曜日に南仏の村や朝市、蚤の市などを紹介しています。
もしよければ是非チャンネル登録をお願いいたします。

Youtube


quatre saisons Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

2022年からsayalogというYoutubeチャンネルを始めました。
こちらはわたしのフランス生活のことや趣味、カフェ巡り、ショッピングなど生活について発信しています。こちらもぜひ登録お願いします。

sayalog Youtube

もチャンネル登録ぜひよろしくおねがいします!

ストラスブールのおすすめパティスリ3件を紹介したYoutube動画です。

もしよければぜひご覧ください!

2023年6月にストラスブールを訪れたときの動画をYoutubeにて公開しています。

お時間ありましたらぜひご覧ください!




-アルザス地方, レストラン
-