パリ 旅行記

新型コロナウイルス流行後すぐあとのパリへ日帰り旅行に行ってきました 【2020年6月】




6月末にわたしの住んでいるエクス=アン=プロヴァンス(エクス)からパリへ日帰りで行ってきたので、その時の旅日記を書いていきたいと思います。

実は当初、その1週間ほど前に予約をしていましたが、私が乗る予定だった電車はエクスとアヴィニョン間で人身事故が起こりキャンセルになってしまい、行くことができなくなりました。

その時すごい人でごった返していました。

マルセイユまで行けば乗れるよ〜なんて言われたのですが、その電車代や交通費は自腹で払わなくてはいけないとのことだったので残念ながら諦めることに。

私が乗る予定だった電車は、TGVでも格安チケットのOUIGOというものです。
OUIGOは乗る際にいろいろと知っておいたほうがいいことがある電車なので、以前書いた記事があるのでもしよければご覧ください。

格安TGVのチケット・OUIGO(ウィゴ)のチケット購入方法と乗る際の注意点

今年に入って2度ほど私の住むエクサンプロヴァンスからパリへTGVの格安サービスOUIGO(ウィゴ)を利用していってきました。 Ouigoのチケットの購入方法や、その乗ったときの感じたこと、メリット・デ ...

エクスからTGVでパリへ

エクスの鉄道駅は2箇所あるので、そこも注意が必要です。
その件については以前に記事にしたものがあるのでお時間あればご覧ください。

また、車内ではマスクが必須で、ホームに入る前にマスクをしてないと駅構内に入れてもらえません。
TGV内でも罰金になることもあるので注意が必要です。

こちら、駅構内で待つ場所の椅子ですが、隣には人が座らないようにとの注意書きがしてあります。

外出宣言が解除されて1ヶ月以上たったあとでしたが、まだまだ電車は空いていてガラガラなのかな・・・と思ったりしましたが、全くそんなことなく、すごく混んでいました。

その様子が少しわかるかな?と動画を少し撮ったものがあるので、もしよければご覧ください。

マリアージュ・フレールでお気に入りの紅茶を購入

パリに到着して一番始めに向かったのは、私が今回利用していたパリ・リヨン駅から近くのマレ地区にあるマリアージュ・フレールでした。

私の住むエクスにはマリアージュ・フレールがないので、今回のようにパリに来たときか、ネットで注文をしています。

私が今回購入したのは以下の紅茶です。

マルコポーロルージュ
→ルイボスティーなのでカフェインレスです。
寝る前に飲むのもよしですが、わたしはリラックスできるので朝でも昼間でも飲んでいます。
と~っても飲みやすいので、ルイボスティーが苦手な人でも是非こちらに挑戦してもらいたいなと思います。

ボレロ
→紅茶です。味が強めなのでお砂糖もミルクも入れずそれだけを楽しんでいます。
朝食によく飲みます。
本当にお気に入りなので、今回も250gで購入しました。

アールグレイ インペリアル
→アールグレイでも結構強めのアールグレイです。
味も香りも大好きなので、これくらい強いほうが好みで、今回はじめて購入しました。
購入するきっかけとなったことについては、以前書いたブログもご覧ください。

詳細はもしよければこちらも以前書いた記事があります、
そこに今回購入した件についてもう少し詳しく書いてあるのでお時間ありましたらぜひご覧ください。

記事内の動画にわたしがマリアージュ・フレールで大好きな音についても書いてあります^^

ランチはSong Hengで

ランチはパリに住んでいたときによく訪れていたお気に入りのレストランでボブンをいただきました。

今回頂いたのは12時前だったからかとーってもすいていました。

ボブンは変わらずおいしかったです。

こちらのお店は知る人ぞ知る名店!
お値段もとっても良心的なのに美味しいボブンが食べられるので、お昼時は長い列を作っています。

こちらについて書いた記事もあります。
今回行った際のも追記として載せてありますのでお時間ありましたらごらんください。

【パリ・おすすめレストラン"Song heng"】パリでBo Bunいただくならココ!いつも並んでいる大人気店

わたしがパリに住んでいたときに大好きで、その当時から大人気のベトナム料理屋さん"Song Heng"を紹介させてください。 Contents1 Song Hengとは?2 お店のメニュー。3 店内の様 ...

シェイクスピア・アンド・カンパニーでほんのひとときの休憩

乗り継ぎで歩いていた際にたまたまここの前を通ったので、とても空いていたので、コーヒーを飲んで少しだけ休憩をすることにしました。

とっても空いていたのですぐコーヒーが出てきて、10分位休憩ができるかなと思っていたら、同僚らしき人が来て話しながらコーヒーを淹れていたので結局滞在時間は3分ほどでした。
でもほんの少しでもこの美しい風景を見ながらコーヒーを飲むことができてよかったです。

こちらについて書いた記事もあるのでもしよければご覧ください。

このシェイクスピアアンドカンパニーについて書かれた本が出版されているそうです。

ジェレミーマーサー/市川恵里(翻訳)

また、このシェイクスピア・アンド・カンパニーの創始者のシルヴィアさんが書いた本もあるそうです。
現在取り扱いが少なく、中古のこともあるのでご購入の際はお気をつけください!

シルヴィア・ビーチ(著)中山 末喜 (訳)

懐かしのパン屋さん、マックス・ポワラーヌにも寄りました

私は以前パリに住んでいたことが半年ほど、その後パリ郊外に3年ほど住んでいました。
その際にわたしが滞在していた家から歩いていける距離にマックス・ポワラーヌというパン屋さんがあって散歩がてらよく買いに行きました。

ポワラーヌ?と聞くとサンジェルマン界隈にある方を思い出す方もいるかも知れませんが、そうです、そのポワラーヌをはじめたピエールさんの長男が経営しているお店です。
皆さんがよくご存知の方は3男が継ぎました。

いろいろあったこの家族・・・についての話は以前書いたブログをご覧ください。

【パリの15区のパン屋さん・マックス ポワラーヌ】ヴァンブ蚤の市からも近いもうひとつのポワラーヌ

パリには美味しいパン屋さんがたくさんありますが、わたしがお気に入りのパン屋さんのひとつに"マックス・ポワラーヌ"と言う名前のパン屋さんがあります。 ポワラーヌ?どこかで聞いたことがあるような・・・とお ...

このマックスポワラーヌさんを知ったのが、8年ほど前にBS日テレで放送されていた"パリで逢いましょう"でした。ナレーションの中谷美紀さんの声がとても心地よく大好きなTV番組でした。

最後にいつものお店でパンを買い込みます!

帰る前にはAkiさんという日系のパン屋さんでパンを買い込むのが、エクスに住んでからパリに行く際の定番となっています。
彼もパン、絶対買ってきてねーと、快く送り出してくれるのは、わたしがAkiさんでパンを買ってくるから・・・。

今回もこんなにたんまりと買いました。

Akiさんがあるのは、アジアのスーパーなどが軒を連ねている通りなので、パンを購入したあと、時間があればスーパーなどで日本食料を調達したいなと考えていましたが、外から見る限り店内はとても混んでいて、レジが長蛇の列だったので、今回は残念ながら諦めることにしました。

Akiさんがあるのはピラミッド駅で、地下鉄の14番線にのると2駅ほどでわたしが利用する予定だったパリ・リヨン駅となり、とても近いので最後にいつもこちらを利用することにしています。

また、お手洗いが地下にもあるので利用した際はかならず行くようにしています(パリでは次はいつ行けるかわかりませんもんね)

少しだけ散歩をすることもできました

"美容院へ行く"と"紅茶を買う"、"パンを買う"と言う重要な目的があった今回の旅の移動時間にいくつか素敵な風景を見つけることができたのでシェアします。

インスタでも時々見かけるレストラン。

パリの市庁舎。

素敵な通り。
と~ってもいいかおりでした。
これはなんだろう、エルダーフラワー?

動画も作ってみたので雰囲気だけでも感じてもらえればと思うのでシェアさせてください!




また今回地下鉄内の動画も少しですが撮りました。
ワタシ的には地下鉄が一番感染が怖かったです。

乗っていた地下鉄の1番線、乗っている間どこにつかまればいいのか?と悩みました。
日本で毎日枚員電車に揺られている皆さんの気持ちがわかりました。

動画内には、新型車?なのか新しいカラーの地下鉄にも出会いました!
ぜひごらんください。

TGVに乗って帰ります

髪をカットもできたし、パンも買えたしで無事にエクスまで帰ることができました。
やはり南仏へ戻ってくるとホッとしますし、安心します。

私が乗る予定の電車は驚いたことに30分前には到着していて、すでになかに入ることができました。

今回私が乗ったTGVは1等車でした。
TGVの1等車はそこまでお高くないので、できるだけ1等車に乗るようにしています。
(トイレがまだ少しだけ許せる汚さな気がします・・・。)

行きはほぼ満席だったのに帰りはガラガラでした。

それなのに隣の席に人が来たときは驚きました。

帰りの電車の中ではなにをしていたかと言うと・・・

フランス語日記で使う写真を持ってきてそれを切ったり、ノートに張ったりしていました。
なかなか時間を有効に使うことができてよかったです。

まとめ

今回の旅、ブログにまとめるとあちこち行ったような気がしますが、やはり行きたいところの半分も行くことができませんでした。

でも、今回はじめて日帰りで行ってみて、次の日はとーっても疲れていますが、宿泊代や飲食代を考えると日帰りのほうが自分にとってもメリットを感じたので、秋くらいにまたひとりでパリへ日帰りで行けたらなと密かに考えています。

そして、新型コロナウイルスが流行後、初めて南仏から都会へ抜け出しましたが、感染者が多かったこともあってか、パリのほうが南仏よりもマスクしている人が多いなぁと言う印象でした。
南仏は本当にマスクしていない人が多いです。特に最近暑いというのもありますが。

また次回行った際は今回のように旅行記を書きたいと思っていますのでその時はお知らせさせてください。

昨年秋にパリに旅行へ行った際のブログも公開しています。
お時間ありましたらご覧ください。

【フランス・パリ】1人旅滞在記〜1日目(2019年9月)〜

2019年9月上旬に日本から来ている友人に会うことが目的で、パリに2泊3日で行ってきました。 今回はその旅についての流れを載せてみたいと思います。 少し長くなりますが、どうぞよろしくお願いいたします。 ...

そしてもしよければインスタグラムのアカウントもありますのでぜひフォローお待ちしています!
ストーリーズでも旅したキロクやでかけた先での写真や動画をシェアしています。
皆様からのフォローやいいね、コメントが励みになっています。どうぞよろしくお願いいいたします。

Please Follow! my Instagram


フランス生活や旅先からの
写真をお届け中。
※この写真をクリック♪




-パリ, 旅行記

© 2020 カトル・セゾン